茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎からの手紙3

sinnen.gif

オイラはミニチュアダックスフンドの茶太郎でしゅ。

横浜で独りぼっちになってしまったオイラは近所の人に保護されましたが、その後も家が定まらずに転々としました。
しかしある動物愛護団体がオイラを保護してくれて、オイラは住み慣れた海辺の街を離れ、遠くの街へ連れて来られました。

ここで暮らしながらオイラは新しい家族を探すようです・・・。

オイラは住み慣れた街を離れて遠くの土地に来たことで、物凄く不安を感じました。
両親と離れて知らない人達と寝起きを共にすることにも緊張してしまいます。

それに心を許したとしても、また直ぐに離れなければならないかもしれないし・・・。

大好きな人達とのお別れは辛くてイヤです・・・。

でもそれよりも、独りぼっちになってしまう事はもっとイヤだなぁ。

そんな事を考えていると、オイラは段々と胃がムカムカしてきて、たまに吐いてしまう事もありました。

お腹の中が気持ち悪い感じがするようになってから、吐き気もするようになっていました。

それに耳の中が痒くて痒くて、血が出るまで掻いてしまうこともあります。

あっちこっち具合が悪くて、ますます心細くなって、これから先の未来に不安が募っていきました。

「これからどうしていけばいいんだろー・・・。」

オイラは先の見えない暗闇の中で不安な毎日を過ごすようになりました。


茶太郎からの手紙4へ続く
スポンサーサイト
[ 2010年01月05日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり