茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎からの手紙2

オイラはミニチュアダックスフンドの茶太郎でしゅ。

去年の夏頃、神奈川県でオイラは家族と一緒にとても幸せな毎日を送っていました。

ある日、オイラは自分の体調の異変に気付きました。

お腹の中の腸がオシリから飛び出すようになってしまったのです。

すごくお腹が気持ち悪くて、どんどん具合が悪くなっていきました。

どうやらオイラは病気になってしまったようです。

これからオイラはどうなってしまうんだろー。。。ずっとこんなに具合が悪いままなのかなー・・・。

そんな事を考えては不安な日々が続いたある日、ママしゃんとパパしゃんがオイラの大好きなドライブに連れて行ってくれました!

オイラはとっても嬉しくて、病気の事も忘れてママしゃんに抱っこしてもらい、流れる景色を楽しみました。

喜ぶオイラを乗せた車は、暫く走ると横浜市のとある場所に止まりました。

ここにはどんな楽しい事があるんだろー!と思って、待ちきれないオイラは一番先に車を降りました。

続いてママしゃんだけが車から降りて来て、オイラにリードをつけると近くの柵にオイラを繋いで、オイラの口に口輪を付けました。

そして何か封筒のようなものをオイラの足元に置いたので、オイラは何か新しい遊びをしてもらえるのかと思って、尻尾をブンブン振ってママさんを見つめました。

ママさんはオイラを撫で撫でしながら「ここで少し待っててね。待て!だよ。じっとしてるんだよ」と言って車のほうに行きました。

オイラは言われた通りに、そのままママしゃんを待ちました。

どのくらい待てば迎えに来てもらえるのかなー、と思いながら、オイラはママしゃんとパパしゃんの車が走り去った道をずっとずっと見ていました。

でも、いくら待ってもママしゃんもパパしゃんも戻って来てはくれませんでした。

オイラは心細くなってママしゃんとパパしゃんを夢中で呼びましたが、それでも誰も来ません。

どうして?ママしゃんとパパしゃんはオイラを一人ぼっちで残して何処に行っちゃったの?

そう考えると不安で心細くて、どんどん具合が悪くなってきました。

でも、きっとママしゃんとパパしゃんは迎えに来てくれるはずだ!もう少しの辛抱だ!・・・そんな思いも頭をよぎって両親を信じ続けたい気持ちと不安な気持ちが入り混じって、とても苦しくて頭が変になりそうでした。

オイラはパニックになって悲鳴のような叫び声で鳴き続けましたが、もうママしゃんにもパパしゃんにも、オイラの叫び声は届きませんでした。

この日がオイラの両親を見た最後になりました。

オイラは一人ぼっちになってしまったんです。

子供の時からずっとずっと一緒に暮らして来たオイラのママしゃんとパパしゃん・・・。

あの時、ママしゃんの言うことを聞かないで、「待たないよ!!一緒に居たいよ!今までもこれからもずっと一緒だよ!オイラも連れて帰って!!」そう言って必死でママしゃんを呼び止めれば良かった。

こんなことになるなら、あの時に泣き叫んでいれば良かった。

そうしたら考え直してくれたかもしれないのに・・・

もう二度と逢えないかもしれないママしゃんとパパしゃんを思って、オイラは一人ぼっちで泣いてしまいました。

そして泣きつかれた頃、オイラの中からは一切の感情がなくなっていました。
何にも誰にも興味を失くし、何もかもどうでも良くなっていました。

何も感じなくなったオイラはとても疲れて、立っていることも出来なくなりました。

オイラはこれから一人ぼっちで生きていくのかもしれません。。。

NEC_0749.jpg

『その3』へ続く
スポンサーサイト
[ 2009年12月04日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり