茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎52回目の月命日

本日、平成二十九年十月十四日は茶太郎の五十二回目の月命日です。


銀狼小父様から茶太郎宛てにメッセージが届きましたので、ご紹介いたします(^^)



茶太朗君、おはよう

君の52回目の月命日だね


急に寒くなったけど風邪なんかひいてないよね

体調崩して無いよね

体に気を付けて元気に暮らすんだよ


そうそう、ママさんによって始まった

茶太君の誕生に関しての検証・・・

なんだかとってもミステリアスだね

今後の展開が楽しみにしているからね


それじゃあ今日はこのへんで

また来月会いに来るからね


茶太君の隠れファン   銀狼小父さん




銀狼小父様、いつもありがとうございます(^o^)/


お誕生日のメッセージも含めると、約55本位は茶太郎にメッセージを頂いているのではないでしょうか?


現世(うつしよ)を去ってからも、こんなに長期間、沢山のメッセージを頂いているのは三千世界の中で茶太郎だけだと思います。


現世では苦労ばかりしてきた茶太郎だったけど、今居る世界では幸せを感じているような気がします。


こんなに想ってもらえたら、その想いのパワーが茶太郎を幸せな状態に導いてくれていると思います。


銀狼小父様をはじめ、今でも茶太郎にメッセージを送って下さる方々に、この場を借りて、仮ママからお礼を申し上げます。


茶太郎を幸せにしてくれて、本当にありがとうございますm(_ _)m



あまつさえ、仮ママがこうしてブログを細々と更新し続けられるのも、こうして今読んで下さっている方々の御陰ですので、
今読んで下さっている方にも御礼を言わせて下さい。


茶太郎はもう居ないのに、それでもこうしてブログを読んで下さって、ありがとう♥


本当に仮ママも励みになります。ありがとうございます。


もちろん、仮ママだって皆様に負けず劣らず、茶太郎の事を気に掛けてますよ。


ただ、「死んだ子の歳を数える」と良く言うと思いますが、茶太郎は捨て犬で年齢不詳の為、


「生きていれば●歳だったな~」と言う事が出来ないのですよね(><)



それって、ちょっと悲しい・・・・。



それもあって前回から、このブログで茶太郎の年齢について検証していこうという試みを始めました。



今日は前回の続きで、検証第二回目です。




前の記事の続きですので、前の記事を読んでない方は前の記事を先に読んで頂いたほうがいいかな、と思います。
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-447.html



前回の「葉山の鈴木さん」の謎を残したまま、二枚目の紙の検証に入ります。


DSC_0670.jpg

二枚目は一枚目よりも期日が10日ほど早い、2008(平成20)年、7月18日となってます。


(※一枚目は2008(平成20)年、7月28日)


つまり時系列で言うと、この二枚目のほうが先というわけです。


この二枚目も動物病院の領収書ですが、一枚目とは違う病院で、しかも飼い主の名前も違っています。


この時の病院は「横浜」で、「小林」さんという女性が飼い主になっています。


「葉山の鈴木さん」とは別人です。



住所と日付を考えると、恐らく、茶太郎を最初に保護した人が、この「横浜の小林さん」ではないか?という仮説が導き出されます。



であるとするならば、まず横浜で手紙と共に捨てられていた茶太郎を「横浜の小林さん」が保護し、
そのすぐ後で、小林さんから「葉山の鈴木さん」に茶太郎は渡されたという事になるのでしょうか?



茶太郎を保護した「おばあさん」と、おじいさんが脳梗塞で入院した「おばあさん」は同一人物ではないのですかね?


「おばあさん」は二人、存在したということでしょうか???



どうやら、茶太郎の保護に係ったと思われる人物は、「横浜の小林さん」と「葉山の鈴木さん」という「二人」居るという事になってきたので、ここから先は少し推理の展開が複雑になっていくと思われます。



次回はこの「二人」の存在について、検証していきたいと思います。


今日は「二人目の存在」を発見したという事を記事にさせて頂きました。


しかし当時の仮ママは、なぜこんな重大な「二人の存在」をスルーしてたのでしょうね???


茶太郎がやって来たので、それどころではなかったのでしょうね。


目の前の茶太郎に集中しなくてはならず、この事を深く考える余裕もなかったのだと思います。


そして、そのままこの二枚の紙の存在はすっかり忘れてしまっていたようです。


そんなわけで、紙が発見された今、次回も検証を続けていこうと思います。


次の茶太郎の月命日は平成二十九年十一月十四日です。


本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。


これからも茶太郎を宜しくお願い致しますo(^∇^)o
スポンサーサイト
[ 2017年10月14日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり