茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

さようなら

先日、嘔吐の為にエリザベスカラーを外している旨をお伝えしましたが、嘔吐が止まって体調が回復してきたら、やはりオシリを舐め始めてしまいました。
NEC_0543.jpg
「ちゃーちゃん!いけないっ!!!」と少し強い口調で言うと、一旦やめて、
NEC_0539.gif
と言うので、安心して仮ママは書斎のパソコンに。

しか~し!!!ふと気付くと。。。

チャタはバッグの中に隠れてオシリを舐めていました(-ー;

NEC_0520.jpg

確かに同色系なのでパッと見は気付きませんけどねぇ・・・

さすがダックス・・・演技力と悪知恵は得意技です(笑)

だいぶ元気になったようなので、またロングドライブで下館動物病院に行きました。

膵炎検査の相談とフィラリアの殺虫剤を飲ませて大丈夫か?という相談です。

オシリはかなり状態が良いとのことでエリザベスカラーは外しても良いと言われました。
丸一ヶ月半もつけていたエリザベスカラーと、やっとお別れです
さようならエリザベス~(^^)/

他は、膵炎なのはわかっているので検査は不要、現状で投薬は必要ナシとの事で食事に気を付ける様にと念を押されました。
今までずっと飲み続けていた抗生物質も終了です。
血液検査の結果フィラリア感染はナシでした。
フィラリアを殺す殺虫剤は肝臓にも膵臓にも負担がかからないから、飲ませても大丈夫との事で、飲ませる事に決めました。

でもちょっと心配。フィラリアを殺すほどの威力を持った殺虫剤を飲ませることが体に良いわけがない。
本来であれば絶対に蚊に刺されないように守ってあげて、それでも刺されたら血液検査をして、確実にフィラリアが見付かれば殺虫剤を飲ませるところだけど、今は忙しくて四六時中守ってあげられないから薬に頼ってしまう仮ママです。。。
スポンサーサイト
[ 2009年07月14日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり