茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

2008年9月6日の茶太郎

このブログを始める前に、他のブログで茶太郎ブログを書いていたのですが(このFC2ブログは茶太郎ブログ第2弾なんですよ)、その頃の記事を探しに探して、ようやく発見することができましたので、このブログに転載しようと思います。


昔のブログは2008年9月6日~2008年12月5日まで、約3ヶ月間書いてたみたいです。


5年以上前のブログですが、まだ消えずに残っていてくれて本当に良かったです!


第一弾の元祖茶太郎ブログ・・・・・存在すら忘れていたので、URLもすっかり忘れてしまっていました。


見付けるのは無理かと思って半ば諦めていたのですが、色々と適当にアルファベットを組み合わせているうちに、無事に発見することが出来ました!


いや~、本当に残っていてくれて良かったです。


昔の茶太郎の画像や、自分の書いた茶太郎の日常がとてもとても貴重に思えてきました。


うちにやってきたばかりの頃の茶太郎・・・。


今のこのFC2ブログでは丸ごと欠けている、初期の茶太郎の様子を、今更ながら掲載させて頂きたいと思います。

そうすればこのFC2ブログが、茶太郎が我が家にやってきてからの全ての記録として完全体になれると思います。


茶太郎は虹の橋に旅立ってしまったので、茶太郎の新しい情報をこのFC2ブログで記事にすることは出来ませんが、このブログを補完するために、2008年9月~12月の頃の茶太郎の記事を、何週かに分けて転載させて頂こうと思います。



本日は、記念すべき第1回目の記事を転載します。

2008年9月6日、茶太郎が我が家に来た初日の記事です。

短いですが、お読み頂ければ幸いです。



2008年9月6日 タイトル「はじめまして茶太郎」


飼い主を失ったミニチュア・ダックスフンドの茶太郎を預かりました。


茶太郎クンには飼い主がいません。 


新しい飼い主が見付かるまで我が家で一時預かりをして、飼い主になってくれる御家族を探すのです。


そんな茶太郎クンが本日、我が家にやって来ました!


事前に写真を頂いていましたが実物は写真以上に可愛くてビックリ!

securedownload.jpg
(↑事前にメール添付で頂いた写真↑)


到着して2時間位は不安そうに玄関でクゥーンとうろうろしたり、かすれた声で遠吠えしまくってましたが(犬の遠吠えを初めて見たので仮ママは感動)、御飯やオヤツで気を引いているうちに徐々に慣れてきました。


初日は慣れるまで大変かな~と思ってたけど、茶太郎は適応能力が高いらしく、少しも手がかからない良い子ちゃんでした。


見ず知らずの人間と見ず知らずの家・・・相当な心労があったでしょうに明るく前向きに振舞う茶太郎の姿が不憫で・・・。


早く正式な家族が見付かるといいねp(^-^)q

茶太郎01



以上、転載終了です。

短い記事ですね。っていうか短か過ぎだろーwww 
 
肝心な茶太郎の様子は何も伝わってきませんが、初日なので、これで一杯一杯だったのでしょう・・・。

唯一の見所は、うちに来る前の茶太郎の写真ですかね・・・。


こんな感じなんですけど、次回もこのような初期の頃の茶太郎の記事を転載しますので、引き続き宜しくお願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト
[ 2014年04月06日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり