茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

麻賀多神社・天之日津久神社に茶太郎が行きました

2012年7月15日、予定通り麻賀多(まかた)神社、参拝してきました。

まがた ではなくて “まかた” です。 「か」に濁点はつきません。Makataと発音します。

今回で4回目の参拝です。

毎月1日、8日、15日くらいは参拝するようにしています。

今回も長居していしまい、結局帰宅したのは夕方で日が沈みかけていました。

やはり、いぬ親会は時間的に無理でしたね(^^;


そんなに広いわけじゃないんですけどね、末社が多いので、掃除にも時間がかかるし、参拝に来た人達とおしゃべりしたり、管理者の氏子の方々から色々と御教示頂いたりしているので、あっという間に時間が過ぎて行ってしまうのですよ。


あ、ほとんどしゃべってる時間ばかりだわ(笑)

掃除だけだったら1時間位で帰れると思う。


御神域内は氏子の人達が毎日、交代で掃除をしているので、大変キレイで、神気が満ちています。

仮ママは主に拭き掃除くらいです。目につく汚れだけですけど。
(※注;掃除をする際は管理者の許可を得て行って下さい。)

仮ママと一緒にお掃除をしてくれる人を募集中です(笑)


tyatarou  ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集


麻賀多(まかた)神社は昭和に一世を風靡した神社ですが、またここ数年で人気が高まってきて、最近は日本のみならず世界からも注目されている神社ではないでしょうか。

昭和世代の人達は良く御存知と思いますが、平成生まれの若い世代の間では、「?」という人も居るかもしれません。

そんなわけで、ちょっと神社の御紹介を。


麻賀多神社は千葉県成田市にあります。成田空港のある成田市です。

なんでこんなに有名かといいますと、東京の鳩森八幡神社に奉職していた、岡本天明という雇われ神職が、昭和19年にこの麻賀多神社に参拝に来た際に、末社の「天之日津久神社」で、自動書記による神示が降りてきたからです。

tyatarou  ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集


神代文字のような、記号と数字ばかりの文章なので、書いた本人すら読めず、事の重大さに気付くのは、一年以上も経ってからなのですが。

何が重大かというと、なんと、最高神からの神示だったからです。

最初、岡本天明自身は、自分ごときに掛かるような霊だから低級霊のイタズラだと思っていたのですが、解読がすすむにつれ、高級神と言われる国常立尊(くにとこたちのみこと)様からの通信であることが発覚したのです。

ちなみに「この神示、八通りに読めるのざぞ」と神示に書いてあるのですが、平成24年7月現在でも、かろうじて1通りの読み方が公表されているだけで(それだって不確か)、残り7通りの解読が待たれています。


誰か解読してみて~!!! ↓

tyatarou ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集

その後17年間にわたり、断続的にこの自動書記は続き、「日月神示(ひつくしんじ)」という名称で広く世の人々に読まれました。

当時は第二次世界大戦の真っ最中でしたが、特に軍人達の間では相当に読まれていて、神示の中に敗戦がハッキリと記されていた事により、敗戦による自殺者を食い止めるのに大きく役立ったそうです。

というか、戦争であれだけ日本人が神国日本の為、天皇の為、神の為、と言って神風特攻隊などを実行していた裏には、「おふでさき」や「日月神示」などの神示の存在も相当に大きかったのではないでしょうか。


神示には第二次世界大戦に日本は負けるが、その後、急速な経済発展をする反面、魂の無い、こんにゃくの化け物のような人間達ばかりの国になってしまう。
そんな日本が暫く続いた後、TPPに参加することにより、日本は外国に乗っ取られたようになり、日本の経済も伝統文化も精神性も何もかもが外国化して日本が壊滅的な状態になってしまう。
・・・かのように見えた時、神権が発動し、神が世の中を立て替えるという事が書かれています。


昭和にTPP参加の予言が書かれているあたり、とても興味深いですね。


そして、この神示は予言だけでなく、歴史や人間の正しい生き方についても書かれており、特に動物を大切にすることの大切さが強く書かれています。

人間も牛も豚も馬も羊も鶏も同じ動物なんだと。
共食いはならん、と書かれています。

人間も含めて、動物は皆心があって、愛も痛みも喜びも感じるんです。
人間の食べ物ではないんです。

神示によると人間は草食動物なんだそうです。
肉食をするようには出来ていないので、肉を食べると人間の血肉が穢れて病気になるのだそうです。
二本足で肉を食べるのは悪魔とか鬼とか、その手の類のものたちなのだそうです。

確かに悪魔崇拝には血や肉を捧げる儀式がありますね。

こわい・・・。

そしてこの麻賀多神社で天明は不思議体験もしています。

tyatarou  ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集

自動書記を終えた直後、一人の老婆がやってきて、「良く来てくださった。」と天明を歓待して、神社の御神酒をまるで自分の酒のように天明に振る舞い、更に神社裏にある老婆の裕福な自宅に招き、たいそうな御馳走で天明をもてなしてくれた。


それから2年後、また麻賀多神社に来た天明が老婆に挨拶をしようと、老婆の家を訪ねると、そこは藪の生い茂った林で、家など存在せず、近所の人に聞いても、そのような家は今も昔も存在しないと言われ、一体、あの時の老婆や御馳走、豪華な邸宅は何だったのか、と、キツネにつままれたようだったそうです。


そんなわけで、岡本天明の自動書記により、麻賀多神社(特に天之日津久神社)は日本中に広まっていき、今も沢山の人が参拝に訪れています。


茶太郎の仮家がある富里市はこの麻賀多神社の管轄区域なので、氏神様として、参拝をさせて頂いているわけです。

参拝する度に茶太郎は元気になります。

エネルギーが補充されるんだと思います。

tyatarou ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集

参拝中の茶太郎はビックリするほど良い子なんです。

いつものウザ太郎を封印して、おとなしくて品行方正な茶太郎に変身します。

参拝者の方々にも「かわいい!おとなしい!いいこ!」等と褒められます。クククッ!


日本に生まれ、日本の国土で育ちながら、日本の神々さまのお名前もお働きもロクに知らず、日々、受け取るだけ受け取って何の御礼もせずに生きてきた、あまりにも不信心な仮ママですが、お詫びと感謝の気持ちを少しずつでも神様にお伝えし、そして神々様の為、働き出でる事ができれば、などと思っています。





この3冊を読めば、ほぼほぼ日月神示の概要は理解できると思います↑

本のタイトル部分をクリックすると、本の詳細が見られます。↑

読んだ人が書き込んでくれた「カスタマーレビュー」という感想文だけでも是非、見て頂きたいです。

ちなみに富里図書館にある日月神示関連本は、ほとんどの本がいつも貸し出し中になっていて、仮ママも借りられないという嬉しい状況が続いています。

世の中の人が今、日月神示に注目しているのは間違いないのだと思います。


tyatarou ちゃたろう チャタロウ 茶太郎 ミニチュアダックス 里親募集

茶太郎; 「オイラの本当の家族はどこに居るでしゅか? オイラ、いい子にしましゅから、どうかオイラを養子にしてくだしゃい。よろしくおねがいしましゅ。」


キノコ液のせいか、鼻筋に毛が生えてきた茶太郎へのお問合せはこちらに御願いします。

【お問合せ】


スポンサーサイト
[ 2012年07月19日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり