茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

犬の白内障 点眼薬の成果

白内障の目薬を点眼しつづけて約1ヶ月が経ちました。

目に見える変化はありません。

服用量・服用方法の欄には

『 6ヶ月の間、それぞれ1~2滴を一日に2回点眼。
 使用を始めてから通常1ヶ月ほどで、すぐに効果が現れ、約3ヶ月~5ヶ月の間に病状の治癒が見られる。
 完治した後も、再発防止のために、時々使用するとよい。』

と書いてありましたが、1ヶ月では効果がありませんでした。
残りを全部使い切るまで、あと2週間ほど続けてみようと思います。

ちなみに老齢性の白内障以外には効果がないようで、内分泌系疾患による白内障には効かないようです。

効能・効果の欄には

『 加齢が原因の白内障を根絶。
 臨床結果では、6ヶ月の間に41.5%~100%の患者に症状の改善が見られ、
 その結果は2年後の検査においても継続されていた。
 プロテインの架橋処理を防ぐだけでなく、そのものを打ち砕く働きがある。』

と、期待大な説明が書いてありました。

海外では歴史も古く、以前から当たり前のように使われている目薬なのですが日本では製造されていないので、日本だと白内障=手術しか方法がないわけです。

この目薬の効果によっては、日本の多くの老犬達を失明から救う事が出来るかもしれないのです。

本当に効果があらわれたら、仮ママはこの目薬を大々的に宣伝してシニアの救世主になろうと思っているのですが、結果はどうなるのでしょうか。。。

白内障の目薬のお求めはこちら→白内障 目薬

このお値段で失明から子供達を救えるとしたら、大変有り難いお薬であることに間違いありません。

茶太郎
茶太郎; 『オイラの結果次第ということはオイラの責任は重大でしゅね。うーむ・・・。』
スポンサーサイト
[ 2011年09月16日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり