茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

チャネリング

茶太郎はまた少し具合が悪くなってきたようです。
茶太郎
椅子の下に入ってしまっています。

目の白目部分が少し充血して白目の毛細血管が浮き出てみえます。

心臓か糖尿が原因だと思うのですが、前回の検査で糖尿病は食後1時間の血糖値が『 98 』という超正常値だったので、一旦は糖尿病を否定しました。

しかし、テレビでちょうど糖尿病の特集が放送されていて、それによると、初期は数値がバラつき易いので一回の検査では確定せずに、2~3回の血液検査を行ったほうが良いと言っていました。

食べた物や通院のストレス等、イレギュラーな要因が重なると血糖値が低く出る可能性があるらしいのです。

もしくは家庭用の尿検査試薬を使い、通院という悪条件を無くす方法もあるそうです。

仮に糖尿病だとしても、今はまだインシュリンを注射するほどではなく、血糖値が上がりにくい食事を食べさせる事で維持できるレベルではないかと思われます。

そのようなわけで、糖尿病と心臓病と膵炎にピッタリの食事内容に変更し、様子を見る事にしました。

しかし今回の食事は、脂肪分が6.5~9%という高脂肪食になってしまったのです。
今までは膵炎と肝炎を重視して5~6%に抑えていたので、少し脂肪分が高くなってしまいました。
6.5~9%の脂肪分は膵炎にはギリギリの数値でしょう。
なるべく膵臓への負担が減るように、消化酵素(パンクレアチン)の量を増やすことにしました。
日本国内には動物性パンクレアチンしか存在しないので(めちゃくちゃ体に悪い)、植物性のパンクレアチンをアメリカから取り寄せて与えています。

食事を糖尿病食にしても体調が改善されなければ、やはりもう一度、食後2時間後(前回は1時間後だったので、少し早過ぎたのかも・・・)の血糖値を計る必要があるでしょう。

ちなみに前回の血液検査では糖尿病のほか、甲状腺機能不全と上皮小体不全の検査もしてあります。

獣医さんは「え!?上皮小体機能低下症??? 今まで一例もみたことないよ。多分違うよ~」とおっしゃってました。

結果はおっしゃる通り、標準値でした(^^;

甲状腺は低く出ましたけど、クッシングや膵炎の事を考えると投薬には踏み出せず、様子見中です。

副腎の大きさを見る超音波検査と甲状腺のFT4検査は、また来月に行って、前回よりも悪いようであれば本格的に投薬する必要があります。

茶太郎

食事療法の他に茶太郎にしてあげられる事と言えばヒーリングとチャネリングくらいしかありません。

またもやヒーラー高田さんに御願いして、茶太郎本人にどこが具合悪いのか聞いてもらいました。

結果、「具合の悪い事を隠そう隠そうとしています。体が弱っている事を知られたくないようです。」

ということで、本人には聞けませんでした。
動物は攻撃されないようにどんなに体調が悪くても、それを周囲に気付かれないように強がってしまうので、元々気が小さいチャタは更に体調が悪くて心細くなってしまって、そのように振舞ってしまったのかもしれません。

そんなわけで質問を変えて「何かして欲しいことはある?不満とかストレスはある?」と聞いてもらいました。

結果 「不満はない。して欲しいこともない。今の生活に満足している。お庭が広くて好き、特に雨が降った後が楽しい。ストレスは海がないこと。潮風に包まれたい。海に行きたい。海がある生活がしたい」

海という言葉は使わずに香りと感覚で伝えてきたそうです。
全身を潮風に包まれる感覚と磯の香り、それを強烈に恋しがっているそうです。
かなり強く主張しているので海に連れて行ってあげて下さいと言われました。

茶太郎は前の飼い主さんと海の近くのオウチで暮らして居たのかも知れません。
毎日、海辺を散歩していて、それが日課で、茶太郎にとっては楽しくて幸せな時間だったのでしょう。

外出は禁止されていますが、近いうちに海に連れて行ってあげたほうが良いでしょうか。

茶太郎
海の偉大な生命エネルギーが茶太郎にとっては必要なのでしょう。
海に行くと茶太郎は元気になるかもしれません。
スポンサーサイト
[ 2011年07月30日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり