茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎の節目

茶太郎は2008年9月6日に我が家にやってきました。

2011年9月6日で丸3年が経ち、預かり4年目に突入しました。

記念すべきことではないので、節目という形で過去を振り返ってみました。

最初の頃の茶太郎↓ 「誰!?」と思わないでください・・・
ミニチュアダックス 差し上げます
うちに来たばかりの頃は、とても不安そうで警戒心がありました。
いつもこんな表情で仮ママのことを見ていました。

寝る時はこんなでしたけど(笑)↓ アンダーコートが全然なくてツルんとしたスムース風でした。
ミニチュアダックス 差し上げます
毛質も毛量が少なくてゴワゴワして硬くて短毛でした。
多分、片親がスムースなんだろうと思いました。

そのうち、少し耳に毛がはえてフサフサしてきました。↓
ミニチュアダックス 差し上げます

徐々に体毛が増えはじめ、この頃から、なんとなく今の茶太郎の雰囲気が出てきました。

ミニチュアダックス 差し上げます
しかし、まだまだ毛が黒くて、若い雰囲気を漂わせています。


保護時からいくつかの病気を患っていた茶太郎は、苦しい思いを沢山してきました。
NEC_0380.jpg

死んでしまうかもしれない、と恐怖におびえる仮ママをよそに、茶太郎はどんどん病気をやっつけていき、少しずつ、少しずつ元気を取り戻していきました。

ちなみに、保護時から患っていた会陰ヘルニアから開放されるまで、9ヶ月かかりました。

1回目の手術痕↓
NEC_0400.jpg

2回目の手術痕↓
NEC_0371.jpg

3回目の手術痕↓
NEC_0473.jpg
おしりから血や膿が出てしまう日が続きました。

ミニチュアダックス 差し上げます

この時は、ただただチャタが可哀想で不憫で仕方ありませんでした。
片時も離れることなく、1日中抱っこしていました。
ミニチュアダックス 差し上げます
チャタは自分が具合がわるくて辛くても、「仮ママしゃん、心配しないでくだしゃい・・・」と言って、仮ママを心配そうに見ていました。

その後、ウンチが垂れ流し状態になってしまった茶太郎は、激痩せしてしまいます↓
ミニチュアダックス 差し上げます
この時の体重、わずか4.7kg。 
ミニチュアダックス あげます
現在よりも1kgも少ないので、人間の57kgの男性が47kgまで痩せてしまった事と同じなわけで、危険ですらあります。

この状態から、ウンチを垂れ流さなくなるまでに6ヶ月かかりました。
しかし、この6ヶ月の月日はまったくもって無駄な時間でした。
仮ママがもっと早く改善策(食事の改善)を編み出していれば、この6ヶ月間は不要でした(><)
チャタ~、ごめんね~(TT)

食事を変えてからはウンチを垂れ流すことがなくなり、1日2回程度の漏らしにとどまり、体重は順調に増えていき、適正体重の5.6~5.7kgをずーっとキープしています。

そして、今では誰も茶太郎をスムースダックスの子供だとは思わないほど、毛の量が増えて、ゴワゴワしていた毛も柔らかくタンポポの綿毛のような感触になりました(左上部隅に先ワンが写っていた写真を発見しました)。
ミニチュアダックス さしあげます

さきほど撮影したばかりの茶太郎↓
ミニチュアダックスフンド 差し上げます
ミニチュアダックスフンド 差し上げます

残念ながら会陰ヘルニアは再発してしまいましたが、いまのところは、良く食べて、良く動き、良く寝て、不自由なく毎日を過ごしています。

茶太郎を幸せにしてくれるご家族様、どうか茶太郎を家族に迎えてあげて下さい、御願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
[ 2011年09月09日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり