茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎の養育費

茶太郎の養育費に関して、今のところ、必要な費用を書き出してみました。

未来のいぬ親様のご参考になれば幸いです。

本日は茶太郎の生活に 【必要不可欠なもの】 をご紹介いたします。

【米粉】
探しに探し選びに選び抜いて現在は 
百姓木村のジャンボタニシ農法 山口県認証の化学農薬・化学肥料不使用栽培米ヒノヒカリ100%』 
3kg 1,860円+送料780円
(百姓木村さんを紹介している人のブログを発見!)
茶太郎
但し、いつも買えるとは限りません。生産量に限りがある為、売り切れゴメンとなっております。

その時は 『ほんだ農場の米粉 有機JAS認定』 3kg3,900円+送料600円
で代用します。 高額なうえ、注文してから届くまでに1週間以上かかるので、出来ることなら百姓木村が良いです。
百姓木村の米粉を発掘するまでは、毎月ほんだ農場の米粉を買っていたので、経済的にかなり負担が大きかったです(泣)

【魚】   刺身 or 煮干(人間用無塩) 月に1,000円~1,500円位に抑えています(><)
良い物を食べさせてあげたいですが、経済的に難しいです。
※翔ママ様~ありがとうございます~♪

【卵黄】  卵白は与えてはいけません。黄身だけです。
Sサイズで1日1個、LLサイズで2日に1個ですので月に15個~30個必要です。
願わくば放し飼い鶏の有精卵やウコッケイの有精卵を食べさせたいところですが、予算の関係上、コンビニでSサイズ10個入り208円×3パック=618円になります。

【脱脂粉乳】 月に300g使います。月額500円程度です。

【しょうが】 
胆管肝炎改善と活性酸素除去の為、クルクミンを多量に含んでいる秋ウコンが良いです。
自分で無農薬栽培するか有機JAS認定のものをオススメします。買うと月に500円位です。
サプリメントのように凝固剤や添加物を使用しているものは避けて天然のものを食べさせて下さい。

ただし、残念なことに刺激が強いようで下痢になりやすいので、食事の度に少しずつ与えています。
今後、もしウコンを拒絶するようになってしまった場合、胆管肝炎には漢方薬の『熊の胆 (くまのい) 』 で代用可能です。
動物病院で処方してもらう場合は獣医さんに「ウルソ (=熊の胆と同じ成分の薬) 」と言えば大丈夫です。
ウルソ50mgは30錠入で600円~1,000円(病院による)です。
これを1日おきに22時頃に1錠与えますので月に15錠が必要で、月額300円~500円と非常に安価に手に入ります。
尚、活性酸素の除去は、真水素水で代用できます。

野生の犬薔薇の実(無農薬)】 
白内障予防の為に必須ですし、リコピンやβカロテン、各種ビタミンの為にも不可欠です。
米と魚だけでは不足してしまう栄養素がバランス良く含まれているので、これを見つけた時には小躍りしましたよ♪ 
吸収率を考えて微細粉末になっているタイプが良いです。100g500円+送料。
月に45gしか使わないので月額250円+送料です。
茶太郎

【カルシウム】
カルシウムとして、ゆで卵の殻を酢につけて酢酸カルシウムを手作りするか、ピヨカルなる製品を購入するか。
ピヨカルを買うと100g630円+送料です。
月に50gしか使わないので月額315円+送料です。
茶太郎

ここまでが最低限必要な費用になります。
送料別で5,000円程度になります。
この他に、必須ではないけれども、あったほうが茶太郎の為に良い物達があります。
それらは次回、紹介させて頂きます(^^)

そして、2月の月初に茶太郎にお小遣いとご支援物資が届きました!
茶太郎

匿名希望の方です。
遠方から送って下さいました。とてもありがたいです(><)
沢山送って頂いたうえに、茶太郎にお小遣いまで頂いて、本当に有難うございますm(_ _)m
心より御礼申し上げます。
茶太郎
茶太郎: 「あなごスティックを早速いただいたでしゅよ。おいしかったでしゅ~!! たくさん送ってくれてありがとうございましゅ。オイラ、大事にするでしゅよ~。」

こんなに心の優しい方がいらっしゃるかと思えば、富里の愛護センターの譲渡会で子犬の引取りを希望するご家族には、信じられないほど非情で自分勝手な人達がたくさんいるそうです。
せっかくセンターから出られて、救われた命なのに、ひどい飼い主の元での辛いワン生が待っているかと思うと不憫です。
またもやtomotenkuriさんの記事を紹介させて下さい。
再三にわたりご紹介していますが、tomotenkuriさんはお仕事があるにもかかわらず、センターからの引出と各預かり宅への運搬、ご自身でワン達の預かり、いぬ親会用プロフィール看板作りと、ちばわんにとって、とても重要な方です。

本来なら、富里の愛護センターの一番近くに住んでいる仮ママがやらなくてはいけないであろう、センターからの引出&各預かり宅への運搬をtomotenkuriさんがやって下さっていると思うと、とても心苦しいのです。
tomotenkuriさんのお宅は富里市の隣の隣の市だそうです。
ちばわんの預かりさんの中では、仮ママの次に愛護センターに近いようで(といっても20km以上の距離は遠いです)、「近くに住んでいるからやらせて頂いているだけです~」おっしゃって下さる立派な方なのです。

tomotenkuriさんの事を考えると仮ママも車を買うべきなのでは?という気持ちになります。

しかし、お金があったらコレも直したい・・・。↓
茶太郎
仮ママが自分で壊したんですけど、目が疲れて疲れて・・・。
作業効率がめちゃくちゃ悪いのです。

仮ママは働いていないくせに、いろいろと出費ばかりがかさんでおり、なかなか思うようにお金を使う余裕がなく。。。

しかし、とても有り難い事に茶太郎に関しては御支援を頂いておりますので、茶太郎にだけは貧しい思いをさせないで済んでおります。

茶太郎を支えて下さっているママ様、本当にありがとうございますm(_ _)m

茶太郎、申し訳なさそうな顔をしています↓
茶太郎
茶太郎; 「仮ママしゃん、オイラのせいで仕事に行けないでしゅか?
オイラのオウチがなかなか見付からないからオイラを支援してくれている人にもオイラは迷惑をかけてるんでしゅね。
オイラ、一日も早く本当の家族が欲しいでしゅ~。
だれかオイラのママしゃんとパパしゃんになってくだしゃい。お願いしましゅ~!!」

スポンサーサイト
[ 2011年02月06日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり