茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

茶太郎を延命させるべきでしょうか

先週に続いて、この一週間、茶太郎は更に具合が悪くなってしまいました。

というか、この一週間で急激に悪化していった、と言ったほうが正しいかもしれません。

今までの小刻みな痙攣とは違う、シャックリのような強くて大きな体の引き攣りがひっきりなしにおこっています。

心拍数が上昇し、小動物のような頻脈で、このままでは心臓がもたないのでは・・・というほど心臓が異常に早く動いています。

そして、あんなに食事に執着していた茶太郎が、食べる事をやめました。

流動食も食べず、魚も食べず、ドッグフードも缶詰も何もかもを拒絶し、僅かな果実と水だけで命をつないでいます。

ほとんどの時間を横たわって過ごして、トイレ以外で起き上がることはありません。

もうこのまま虹の橋に旅立たせるべきなんだろうな、と思いました。

そういう時がきたんだな、と。

L03B0795済

茶太郎はもう十分過ぎるほど頑張って生きてきました。

そんな茶太郎を家族に迎えてくれるという人は、今日本には一人も居ません。

日本中の人々が「茶太郎はいらないよ」と、そう言っているのです。

このブログをお読み下さっている方は「このまま生きていても意味がないのでは?」と思う方も沢山いらっしゃることでしょう。

その通りなのかもしれません。

延命させることに意義はないのかもしれません。

今まで行なってきた苦痛を取り除くヒーリングには「無駄な苦しみから解放する」という意義があります。

今回はいつものように痛みに苦しんでいるわけではないので、今回ヒーリングを受ければ、それは苦痛からの解放ではなくて、延命という目的になります。


もしかしてご存じない方もいるかもしれませんので、あえて書きますが、人間にも犬にも寿命というものは存在しないのだそうです。

生まれた時にすでに○歳で死ぬ、と決まっているとか、○年○月に絶命する運命だった、とか、そういうものは存在しません。

寿命と言う言葉を誰が作ったのかは知りませんが(恐らく仏教とか何かの宗教の概念だと思う)、人間も動物も命に期限はありません。

これは、ヒーラーTさんにも、江ノ島神社の神様にも確認して、確固たる回答を頂いたので間違いありません。

事故にしろ病気にしろ、日々の選択の結果なのだそうです。

ちょっとした選択が命の長さを決定しているので自分の思考次第なのだそうです。


例えは悪いですが、あえて病院という例をあげるとすると、あの時A病院に行って下された診断を信じていたら手遅れになっていた。
でも、B病院に行っていたら、別の診断が下されて今でも元気にしていた、とか、その程度のことなのだそうです。

A病院の診断結果を鵜呑みにせず、早いうちにB病院、C病院に行けば生きていた、とかそういうことなのだそうです。

「どこの病院に行っても結果は同じだった」と言う事は絶対にないのだそうです。

(・・・というか人間の場合、病院に行くという時点で間違ってますけどね。
病院に行った時点で命は縮みます。体調が悪いのであれば、まず日々の生活を反省することです。)

病院は別にしても、どういう療法を選択するか(食事療法なのかヒーリングなのか手術なのか投薬なのか)、そういったちょっとした判断が生命の長短には大きく影響を及ぼしており、日々の選択の積み重ねによって、いかようにでも変化するのだそうです。

最初から命の長短が決まっているということは万に一つもないと。

このことは神様もTさんも全く同じ事を言っていました。

そして仮ママ自身も、たくさんの人々の実例を知っています。

L03B0802.jpg

茶太郎は自分では選択できないので茶太郎の命の期限を決定するのは仮ママの匙加減一つなわけで、それはずっとわかっていました。

意義のない延命はしないようにしようと思っていました。

でも、こんなことで絶命させるのも釈然としないのです。

「もうヒーリングも何も効かない、もう手のうちようがない、やるべきことは全てやって、それでもどうにもなりませんでした。」

そういう最後だったら、茶太郎の命が燃え尽きたと、納得することが出来ると思うのです。

でも打つ手があるうちに、何もせずに命を終わらせてしまうのは、どうなのかな?と。

一度だけヒーリングを受けさせてみて、それでも回復しないのであれば、自分自身の気が済むような気もするのですが・・・。


木いちご

今の時期は茶太郎が好きな木イチゴの実が毎日毎日たくさん採れるんです。

年に一度のチャタのお楽しみなのに、今年は食べようとしません。

木いちご

仮ママ一人で食べるのには量が多過ぎる・・・。

ちゃんとチャタの分も実をつけてくれてるように感じます。

チャタが木イチゴを食べることは、もう永遠にないのでしょうか。

スポンサーサイト
[ 2013年05月30日 ]

アニマルコミュニケーションの結果

最近の茶太郎はお顔の腫れもなく、特に異常は見られませんが、ずっとグッタリして寝てばかりいます。

歯が痛いのか心配なので、チャネリング(世間一般ではAC・アニマルコミュニケーションと言う)をTさんに御願いしました。

ちょっと予想とは違う結果になりましたがお読み下さい。

青い文字はTさんの質問で、橙色は茶太郎の回答です。



歯は痛い?

「いつもは、あんまり痛くない」


どんな時に痛い?

「さわられると、痛い」


食べる時は痛い?

「工夫して食べてる」



まぁ、こんな感じです。

意外な事に慢性的に発狂しそうなほど痛いというわけではないようです。

しかし歯垢を取ろうとして仮ママがさわるのが、とても痛いのだそうです。

茶太郎は犬歯の根元の部分が虫歯になっていて、根元に小さな窪みがあって、その部分に歯垢が溜まってしまうのです。

仮ママはその部分の歯垢を掻き出して入るのですが、多分その虫歯の部分が歯髄の神経まで窪んでしまっていて、歯垢を取る時に神経をさわってしまうのだと思います。

歯垢を取る時は毎回キャンキャンと声を出しているので痛いんだろうな、とは思っていました。

でも、痛いからと言って歯垢を取らずに放置しておいたら、益々悪化してしまうので、痛くない歯垢の取り方を研究しなければなりません。


しかし・・・食べる時に「工夫して食べてる」って何!?

一体どーやって食べてるの???

「仮ママしゃんが痛くないように工夫した食事をくれる」という、仮ママの工夫ではなくてチャタが自分で工夫してるんだね(苦)

しかも「工夫」って、そんな言葉をどこで覚えたの?

多分、茶太郎はそんな単語は知らないだろうから、Tさんにどうやって伝えたんでしょう?



こんな感じで、今のところは痛くて耐えられないほどではないらしいです。

さわる時の「痛い」と「あんまり痛くない」という痛みの強弱はわかっていて、ちゃんと伝えてるようなので、間違いないと思います。

今のうちに何か対応策を考えようと思います。

ちなみにチャネリングはヒーリングじゃないけど、ヒーリングと料金は同じで1回2100円なのだそうです。

1回30分以内なら何項目でも良いので、もっと聞けば良かったかも。

里親募集


2年前に、先ワンが虹の橋に旅立つ前日にもチャネリングをしてもらいました。

先ワンは全身が悪性腫瘍だらけでそれはそれは壮絶な闘病生活を送っていました。

痛くて痛くて苦しくて苦しくて、あまりに辛そうだったので、本人は早くラクになりたいと思っているのかを聞いてもらいました。

でもそんなことは全く考えていなかったようです。

「死にたくない。もっとママと一緒にいたい。もっとずっといっぱいママと一緒にいたいよ。死にたくない。」

そう言っていたそうです。

もう動かさないでそっとしておいたほうが良いのかと思っていたのですが、それならまた通院を続けようかと思って病院に行っても大丈夫か聞きました。

「病院は嫌いじゃないけど、車で行くのがイヤ。だって車に乗ると気持ち悪くなって具合悪くなるから。」

そうなんだ、病院には行くのはやめよう。ママだけ点滴セットと薬を取りに行こう。


そのほかに、何が好きなのかとか何かして欲しいことがあるか聞いてもらったら、

「もう一度、お外で遊びたい。太陽の光をたくさんあびたい。
風が大好き。風のにおいが好き。
風はいろんなにおいを運んできてくれるから風が大好き。
お外で風のにおいを嗅ぎたい。
ママの匂いをかぎたい。
でも今は鼻が利かなくなっててママの匂いがしない。
もう一度ママの匂いをかぎたい。
ママのそばでいつもママの匂いをかいでいたい。
ママの背中にくっついているのが安心する。一番好き。」



もう最後だから好きな物を食べさせてあげたくて、食べ物は何が好き?何を食べたい?って聞いてもらったら、Tさんが「これは何でしょう・・・ミルクでしょうか? 器に入った何か白っぽい液状のものを映像で送ってきてます」と。

食べ物の名前じゃくてイメージで伝えたのだそうです。

それはママが作った流動食でした。お粥と鶏肉をミルミキサーでガーっとやって液状にしたものです。
先ワンはママが作った食事を気に入ってくれていたようです。



こうしてTさんにチャネリングしてもらった翌日に先ワンは1ヶ月ぶりに寝床ごと庭に出て、そよ風にあたりながら、庭で流動食を食べてる最中に、3口くらい食べたところで虹の橋に旅立ちました。

先ワンが望んでいた、お外で太陽の光を沢山あびて、そよぐ風を感じながら、最後に食べたい物を食べて、この世を去りました。

その時を待っていたのでしょうかね。

ママの後悔を少しでも減らしたくて、神様と先ワンは、その瞬間を選んだのかもしれません。

Tさんにチャネリングしてもらって本当に良かったです。

ワフ

先ワンと茶太郎のアニマルコミュニケーションの結果発表でした。


[ 2013年05月22日 ]

死にかけた茶太郎 &スローガンの募集結果

茶太郎は、また死に掛けています。

下半身が付随気味になって、起き上がれません。

痛みのせいでプルプルと全身が震えていますが意識はハッキリしていますので、とても苦しそうです。

ミニチュアダックスフンド 里親

散歩はしていないのですが、散歩をした時と同じ症状です。

何処が痛いのかはわかりませんが、とても苦しそうで可哀想なので、Tさんに緊急ヒーリングを御願いしました。

結果、頭から脊髄にかけて廃棄エネルギーが溜まってしまって真っ黒になっているとのことで、これは以前と同じ原因でした。

つまり背骨が激痛に襲われていたそうで、それで体が震えるほど痛かったようです。

これを放置しておいたものが「椎間板ヘルニア」です。

茶太郎は過去に一度、椎間板ヘルニアになっているので、もう二度と椎間板ヘルニアにしてはいけません。

今回も、この廃棄エネルギーを全て取り除いてもらいました。

そして1日絶食したら、翌日には食事を欲しがって、すぐに回復しました。


が、今回はこれだけにとどまらず、背骨の激痛が治ったところで、今度は顔が腫れてしまいました。

前回は左頬が腫れていましたが、今回は右頬が腫れました。

右側の口腔にも鼻腔にも異常がないので、もしかすると犬歯の骨髄炎と顔の腫れは因果関係がないのかもしれません。

里親募集

しかも今回のほうが左よりも腫れが酷いように見えました。

ミニチュアダックスフンド

ちゃーくん、ちょっとお口を「あーん」してみて。

ミニダックス 里親募集

口の中は特に異常があるようには見えませんが、痛がると思うので触ってチェックすることは出来ません。

ダックス 里親

誰!?ってくらいに顔が変形して、誰だかわかりませんね。

またプロポリスを食事に混ぜて食べさせたところ、翌日には半分に腫れが引きました。

ダックス 里親募集

お顔が腫れていても身だしなみには気を使うチャタの動画を撮りました。



偶然にも再生開始後26秒~28秒の間に軽い痙攣が起きて、倒れそうになりましたが、何とかふんばって痙攣に耐えているシーンが撮れました。

この時は短い痙攣でしたが、これが長く強い痙攣だと、バタンと倒れてしまいます。

一時はどうなることかと思いましたが、今日になってやっと元に戻りました。

ダックス 差し上げます

ここのところ、あまり容態が安定しておらず暫く安静にしていたほうが良いと思うので、今月のいぬ親会は不参加にしようと思います。


そして、以前、このブログでお知らせした、「 生体展示販売NO!スローガン」の応募についてのお知らせです。

応募件数は130件だったそうで、そのなかから5本のスローガンを選定したそうです。

この中から1本のスローガンを決定するそうで、この1本は公募によって決定することになりました。

沢山の方からの投票を受け付けているので、是非、投票にご協力ください!!

このスローガンによって、「ペットショップやブリーダーで買おう」と思っていた人が一人でも減るかもしれません。

どうかご協力を御願いします。

生体販売NO

☆投票方法☆
これが良い!と思うものをお一つお選びいただき、
件名にスローガン投票
本文にスローガン番号とスローガンをご記入の上

bloom.com★sunny.ocn.ne.jpへメールを送信して下さい。★を@に変えて下さい。
※件名がないと削除してしまう可能性がございますので必ずご記入をお願致します

お一人様1票ですが、1メールにつき1家族3名様まで可能。

お名前・連絡先は必要ありませんが1メールで複数投票される場合は続柄をご記入ください。
(例:父1番の○○に1票、母と私2番の○○にそれぞれ1票)

☆投票締切日☆
2013年5月19日(日曜日)

☆投票結果の発表☆
2013年5月22日~25日の間

☆選ぶ際のお願い☆
できれば個人的な心情だけではなく、この言葉ならより多くの人に伝わるだろう。
そう思ったフレーズに1票入れてください。

生体展示販売についてあたりまえになりすぎている日本で、保護犬・猫の存在を知り生体展示販売について快く思っていない人は、全体のごく一部だと思います・・・。

ご投稿いただいた方・投票にご協力くださる方はその『ごく一部』の方々だと思いますが、『あたりまえ』と思っている方々の心をより多く動かさなければ現状は変えられないと思います。

決定したフレーズは『あたりまえ』を『ありえない』に変えていくための合言葉として広めていきたいので、決定後のご協力もぜひともよろしくお願いいたします!

facebookのアカウントお持ちの方はfacebook上で簡単に投票を行なえます。
http://www.facebook.com/questions/449387035135591/

投票は参加したいと思った方すべてが対象です。
私が広められるのには限界があります。
どうか皆様のお力をお貸しいただき拡散にご協力をお願致します。

生体販売スローガン

ブログ、フェイスブック、ミクシー等への転載・拡散を希望します。

詳しくはわんにゃご日記を御覧ください。
[ 2013年05月14日 ]

続:病気で顔が腫れ上がってしまった茶太郎

前回、茶太郎のお顔が腫れてしまった事を書きました。

昨年と同様、プロポリスを食事に混ぜて与えたところ、翌日には腫れが半分以下に縮小しました↓

L03B0743.jpg

そのままプロポリスを与え続ければ腫れは治ると思って、その日もプロポリスを混ぜた食事にしました。

注意!; プロポリスはアルコールフリーでワックスフリーで濃度60%以上のものが良いです。アルコールと蝋には特に注意して選んでください。

L03B0729.jpg

翌々日には、すっかり元の茶太郎に↑

前回の記事を読んだ方から「歯が原因では?」とご指摘を頂いたのですが、その通りだと思います。

茶太郎は、うちに来た日から左上の犬歯の根元に炎症があり、最近、それが凄く悪化しているのです。

犬の歯周病は、人間だったら発狂するほど痛いのだそうです。

それは茶太郎が可哀想だと思って、抜歯の相談をしに、動物病院に行きました。

L03B0728.jpg

先生は、歯がグラグラしていたら抜歯するべきだけど、歯がしっかりしてるから抜歯しないほうが良いかも、と仰っていました。

痛いのは可哀想では?と聞いたら、腫れてる時は痛いだろうけど、膿が出てしまえば痛くないと思うと仰ってました。

痛みの感じ方には個人差があると思うので、茶太郎本人に痛いかどうか直接聞いてみることに。

以前、アニマルコミュニケーションの本を図書館に購入依頼してあったので、それを借りてきて、付属しているCDの音声に従って、仮ママがアニマルコミュニケーションを試してみることにします。



が、しかし、いきなり上手に出来るわけではなく、トレーニングが必要なので、結果はすぐにはわかりません。

そんなわけで、ヒーラーのTさんにチャネリングを依頼しようと思うのですが、どうでしょうかねぇ。

元々、Tさんは死んだ人間の霊魂との会話を伝達してくれる人なので、生きてる犬との会話を依頼するのは、分野が違うと言われるかもしれません。

過去に先ワンが虹の橋に旅立つ数時間前に、急を要したので依頼をしたら引き受けてくれて、大変的確に会話してくれたのですが、今回は茶太郎ですからね~。

何年か前にも茶太郎と会話してもらったんですけど、あまりうまくいかなかったんです。

茶太郎が痛いと言うんだったら抜歯しようと思うのですが、抜歯は抜歯で難しいんですよね。

抜いたところが化膿して、感染症で死んでしまう場合もあるので、クッシングで体力や免疫力が落ちている茶太郎にはリスクがあります。

それにクッシングって傷口が再生しないから、基本的に外科手術って出来ないんですよね。

もし手術した場合、傷口がくっつかないから抜糸はせずに一生糸で縫合したままにすることもあるとか。

それが口の中だったら、ちょっと大変ですよね。

とりあえず、抜歯を念頭におきながら、抜歯以外の方法で、痛みを消す方法を急いで探します。
抜歯以外には歯茎に薬を直接注入するという処置もあるそうなので、もう少し調べてみようと思います。


それから、以前お伝えした、しろくまカフェの放送時間が5月から変更になったそうです。
すみませんでした。放送時間を訂正します。

しろくまカフェは毎週土曜日あさ5:45~ テレビ東京7chで再放送中です。

5月11日(土)あさ5時45分~
5月18日(土)あさ5時45分~ ※ラマさんが主役のラマデーのお話です!
5月25日(土)あさ5時45分~


ラマD

オノDとラマさんが似過ぎていて、ラマDが頭から離れない(笑)

ラマなのに、色気 垂れ流してますけど・・・いいんですかね(--;

仮ママはラマDの「ラママンボ」をカラオケで歌いたくて仕方ありません。


どなたか一緒にシダックスでこの曲を唄ってくれませんか?

背中にコブがなくて平らだから物を載せて運べるとか、アルパカと間違われるけどアルパカはビクーニャ族で、ラマはラマ族だとか、草食動物だけど竹を食べるとお腹が痛くなっちゃう、とか、そんな歌です。 勉強になります(笑)

最後の「ラマンボ」の声が悩殺モノです(><)

L03B0631済

茶太郎; 「ラマDじゃなくて、オノDじゃないんでしゅかね・・・オイラ、今月のいぬ親会、行きたくないんでしゅけど・・・」
[ 2013年05月07日 ]

病気で顔が腫れ上がってしまった茶太郎

茶太郎はなぜか今朝から顔が腫れています(向かって右側)。
オーグメンチン 個人輸入

時間が経つにつれ、どんどん悪化していっています。

クラベット 個人輸入

痛そうです。

オーグメンチン個人輸入

以前も同じ症状がありました。2012年6月ですので10ヶ月前です。

過去記事 → 「原因不明の症状に苦しむ茶太郎」

クラベット個人輸入

でも、その時はすぐに治ったみたいです 原因不明の症状に苦しむ茶太郎~解決編~

犬 ペニシリン

夜になったら更に酷くなってしまって顔が変形して、誰だかわからないくらいに。

クラベット

動物病院に電話したら抗生物質を飲ませてくださいと。

我が家の常備薬の中では、ラリキシンかオーグメンチンが良いのだそうです。

オーグメンチン 購入

ラリキシンは安価なお薬ですが、オーグメンチンは高価なんですよねー。

アンチローブが常備してあれば、尚、良かったのでしょうかねぇ・・・。

病院嫌いな子供の場合、犬用の常備薬セットを一つ用意しておく事をオススメします。

茶太郎は病院に行くとガタガタ震えて鼻水をたらしまくり、フケが大量に発生するので、処置が必要な時以外は病院に行きません。
物凄く強いストレスになるので茶太郎がかわいそうですから。

人間用だと常備薬の入った救急箱的なものを御用意しているお宅が多いですが、犬用の救急箱はないという家もあるようです。

一般的な抗生物質を数種類、消炎・鎮痛剤、ステロイド剤、下痢止め、フィラリア予防薬、駆虫薬くらいは用意しておくと良いかもしれませんね(^^)

抗生物質等はドギーさんで。フィラリア予防薬も安いです。小型犬なら月298円らしいです→フィラリア予防薬 通販

でも薬は使いたくないので、昨年と同じ方法を2~3日続けてみて、効果がないようであれば抗生物質を投与しようと思います。

・・・っていうか、そもそも、この顔の腫れは何なんでしょうかねぇ・・・?

病名ってあるのかなぁ・・・・。


[ 2013年05月01日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり