茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています

続 10月定例いぬ親会 参加レポート

この可愛い子は誰でしょう? (※撮影は、ちばわんボランティアのIさんです)

ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集

いぬ親会に参加していた仔犬の「えびす」ちゃんです。

こんなに可愛い子なので、いぬ親会でオウチが決定したと思い込んでいた仮ママでしたが、まだ募集中だそうです!

皆様、チャンスですよ!!!

本当に食べちゃいたいくらいに可愛い~

・・・と言う事で、勝手に紹介させて頂きます。↓

【愛称】えびす
【犬種】 MIX
【性別】 オス
【年齢】 推定3-4か月
【体重】 3,86kg
【状態】 ワクチン済、駆虫済、ノミダニ駆除済、 去勢手術済み マイクロチップ装着済み

預かりブログはこちら→

wan☆diary 夕焼け小焼け


※10月20日の記事に茶太郎が登場しています!! 仮ハハ様、有難うございますm(_ _)m

そして、茶太郎はというと、いぬ親会の後、ハーブガーデンに行ってきました。

行ってきた、というよりも帰りに通りかかったので寄っただけなんですけどね。
ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集

我が家から車で5分位の場所にありました。

結構近くにあるのに、今まで全く気付きませんでした。 いつ頃からあるんでしょーかねー?

いぬ親会の帰りに偶然見かけた看板を頼りに寄り道してみました。

ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集

主にラベンダーが中心のようですが・・・。

ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集

同じ種類のラベンダーばっかりでした・・・(-oー;


ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集
つまらなそうなチャタ↑

ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集
ついには雑草のような草を食べ始める始末。。。

ミニチュアダックスの茶太郎 里親募集
小洒落たベンチを発見! チャタさんだけが少々休憩。

園内にはカフェとかショップも併設されていて、お客さんも結構いらっしゃいました。

しかしチャタにはつまらなかったらしく、早く家に帰りたそうだったので、早々に退場しました。

きっとチャタなりに、いぬ親会で神経を使ったので、家でゆっくりしたかったのだと思います。

そして、家に着くなり、さっさと寝てしまったチャタ↓

ダックス 茶太郎 里親募集

やはり「いぬ親会」のストレスは相当なダメージのようです。

ダックス 茶太郎 里親募集

早くいぬ親会に参加しなくても良い日が訪れますように・・・。

・・・チャタ、駄目な仮ママでごめんね。

スポンサーサイト
[ 2010年10月25日 ]

10月定例いぬ親会 参加レポート

今回も大盛況で大勢の方々にご来場頂いた10月の定例いぬ親会。
茶太郎 ダックス 里親募集
しかし茶太郎には誰も会いに来てくれませんでした・・・。
茶太郎 ダックス 里親募集
と、思っていたら群馬のママさんとパパさんが来て下さいました!
茶太郎 ダックス 里親募集
新しく家族に迎えたミニダックスの女の子を紹介してくれました。
茶太郎 ダックス 里親募集
犬嫌いなチャタですが、女の子には少し興味があるようです。
そして、またもやご支援物資を頂戴してしまいました!
茶太郎 里親募集中
いつも本当に有難う御座いますm(_ _)m
IMG_6392.jpg
そして、その後はいつも通り、誰からも相手にされずに過ごしました・・・。
また次の機会に期待したいと思います・・・(TT)
[ 2010年10月19日 ]

会陰ヘルニア再発予防策 2

会陰ヘルニア再発予防策 の続きです。

それでは、どうすればチャタを吠えさせないように出来るか?というお話をしたいと思います。

チャタが吠える原因を解消してあげれば良いわけですが、馴れるまでは、「なぜ吠えてるのか?」理由がわからずにお困りになることもあるかと思いますので、大体の原因を記したいと思いますが、いくつかあるので、本日は一つだけ例を挙げます。

興奮吠えです。

嬉しかったり、意味不明に勝手に興奮した時に吠えます。

茶太郎は帰宅時やインターホン吠えはありませんが、ワンちゃんの中には親の帰宅時に興奮して吠えてしまったり、インターホンに興奮して吠えてしまう子もいるようです。

茶太郎の場合は帰宅時にも尻尾振って駆け寄って来るくらいですし、インターホンはスルーですので、こういう原因で興奮するわけではないのですが、予想もつかない意外なポイントで興奮して吠えることがあります。

このような場合は興奮の原因をつきとめて、除外する必要があります。

確実に一番わかりやすいチャタ的興奮ポイントは「ごはん貰えるかも!!」という期待感に興奮してしまい吠える事です。

人間の一挙手一投足を良~く観察している茶太郎なので、ちょっとした仕草を勘違いして「何か貰えるかも!」と勝手に興奮してしまう事があります。

このような場合は両手の掌を広げてみせて、『何もないよ~。あげないよ~。』と言って聞かせれば失意の表情と共に、おとなしくなります。

この対処法をマスターしてしまえば、一瞬の吠えでおさまるので、お腹への影響は少ないと思われます。

チャタは、親の言いたい事がちゃんと伝わる、かしこい子供なのです。

そんな賢いチャタの新着画像がこちらです↓ 何か考え込んでいるようです。 何を考えているのかな。

茶太郎  里親募集中
[ 2010年10月12日 ]

会陰ヘルニア再発予防策

茶太郎は会陰ヘルニアという病気で腸の手術を3回した過去があります。

そんなわけでチャタの腸はツギハギ状態になっています。

特記したいのは3回目の手術に関してです。

通常、腸管というのは三層からなっていて、外側から粘膜、筋層、漿膜の3重の構造になっています。

チャタの場合はお腹の中で部分的に腸管の内側の筋層、漿膜が切れてしまっており、かろうじて表面の粘膜だけが腸を繋ぎとめている状態になっていました。

この粘膜が切れてしまったら、腸はお腹の中で糸の切れた凧状態で、消化物がお腹の中に撒き散らされる事態になってしまっていたわけです。

その時の画像がこちら↓

2009.jpg

犬 会陰ヘルニア

↑これらの画像を先生にメールで送ったら『急を要する』との御判断が下り、急遽手術のスケジュールが組まれたのです。

めちゃくちゃ簡単に言うと、破れかけている痛んだ腸をカットして正常な部分同士を繋ぎ合わせる・・・みたいな手術です。

手術は全て一流の外科医、下館動物病院の中島尚志先生に御願いしました。

こんな画像だけで、腸がちょんぎれてしまう可能性を予見した下館動物病院の担当医F先生も相当凄いですね(^^)

中島先生と下館動物病院の先生方、スタッフの方々のおかげで今日の元気な茶太郎が存在しているわけです。

下館動物病院に御願いして本当に良かったと思います。

引き受けて下さり、そして心を尽くして治療をして下さった先生方に対する感謝の気持ちは一日たりとも忘れたことはありません。

あんなに難しい状況だった茶太郎をこんなに元気にして頂いたのですから、二度と再び同じ病気にさせるわけにはいきません!

そこで仮ママ考案の予防策をチャタのいぬ親様にも引き継いで頂きたいと思います。

会陰ヘルニア再発の予防策はたった一つです。

一つにだけ気を付けて頂ければOKです。

これはチャタだけでなく、全ての会陰ヘルニア経験ワンに共通する事です。

先生から術後の注意点として受けた指示は「お腹に力を入れさせないこと」でした。

ウンチをいきんだりしては駄目ですよ、という事です。

先生のおっしゃる通り、確かにお腹に圧力がかかった場合、腸が腫れ上がります!!!

こんな感じです↓ まるで再発したかのような腫れ上がり方です。

犬 会陰ヘルニア 再発

チャタの場合は腸とオシリが直結で肛門部分が無い状態なので、腸の内部の状態がオシリから良~く見えるのですよ。

このように腸が腫れ上がってダメージを受ける最大の要因は「吠える事」にあります。

ワンを良く観察してみるとわかるのですが、吠える時は四肢にグっと力を入れて踏ん張って吠えています。

吠えている最中に腹部に手を当てると、物凄い勢いで内部の振動が伝わってきます。

チャタが下痢している時に吠えると、吠え声と共に水鉄砲のように下痢がピュッとオシリから飛び出します。

吠える=水鉄砲の引き金を引く、みたいな感じです。

ウンチを漏らしていた頃も、吠えと共にウンチがオシリから顔を出して、何度か吠えるとボテっと地面に落ちたものです。

この、吠えるという行為はウンチをう~んといきむよりも、はるかに腸に負担が掛かっているようです。

この吠えている状態で腸の内視鏡検査でもしたら、多分、殆どのワンが皆、腸が腫れ上がっていると思います。

他のワン達は吠えていても腸の腫れを肉眼で見る事ができないだけで、どの子も皆、チャタと同じように実際は腸が腫れているものと思われます。

この、腸の腫れが会陰ヘルニアには最大の敵なのです。

よって、全ワン共通の会陰ヘルニア再発予防策とは、『吠えさせない事!』

これに尽きるという仮ママ的結論に達しました。

幼齢去勢をしていない等、会陰ヘルニア予備軍のワンがいるオウチもワンの吠えには充分に御注意下さい。
[ 2010年10月02日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり