FC2ブログ

茶太郎 ちゃたろう チャタロウ

~茶太郎からの手紙~ 捨てられたミニダックスの茶太郎は新しい家族を探しています
カテゴリー  [ 虹の橋 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 ]

茶太郎の六十三回目の月命日

遅くなりましたが、茶太郎の63回目の月命日の記事を書きます!

63回目って凄いですね。


この世界のどこに63回も月命日を数えてもらっている子がいるでしょうか?


茶太郎だけかもしれませんね。


毎月欠かさずメッセージを送って下さっている銀狼小父様が、今回も茶太郎にメッセージを下さいました!


本ッ当にありがとうございます(^^)/


皆様にも茶太郎と一緒に読んで頂けたら嬉しいので、ここに掲載しちゃいます(^^)


茶太朗君、コンニチワ
また一か月が過ぎて
63回目の月命日だね
君が空の上に引っ越して
5年3か月の年月が流れたんだね

あっという間に過ぎ去ってしまった5年余りの月日
今生では二度と会えない茶太郎君
あのころを今となっては取り戻せないけど
やっぱ、茶太君はかわいいしさ、小父さんが
もうすぐ会いに行くまでまってておくれよね

暑かった夏が終わって涼しい秋が来て
雲の上でホッとしてるんだろうね
でも油断をしちゃだめだよ
また暑さは戻って来るんだったさ

そうそう、今日はママさんが就職試験3回めの日だね
1回目が茶太君の誕生日(仮)
3回目の今日は月命
茶太君が仕込んだんだよね
茶太君は今までにも節目の日には
いろんな奇跡を仕込んできたもんね
今回も奇跡をママさんのもとに
運んでくるんだよ

じゃあ今日はこの辺で
また来月会いに来るからね

茶太君の隠れファン   銀狼小父さん




凄い!長文!! ありがたいですね~。


感動して泣けてくる・・・・。


『あのころを今となっては取り戻せない』が心に沁みます。


仰る通りだと思います。 


銀狼小父様、どうもありがとうございます。


03B0165_2018091715244040b.jpg



しかし、そんな銀狼小父様とは真逆な仮ママは、こともあろうに茶太郎を裏切ってしまいました・・・。



銀狼小父様が書いて下さった通り、仮ママの就職試験の日程は思いっきり茶太郎が仕組んだことだと思います。


茶太郎が仮ママを応援してくれてチカラを貸してくれたのは間違いないと思います。


実際に仮ママは三つの応募先すべてから採用通知を頂きました。


茶太郎の御陰ですよね。


どうしてもやってみたい職種だったので、それはそれは張り切って応募したのですが、だけれども、仮ママは全て辞退することにしました・・・・。


茶太郎がチカラを貸してくれたのに、本当に酷い裏切りだと思います。


辞退の理由は、職種が自分には不向きだと思ったからです。



応募したのは『大学の教員』という職業で、二次選考で本物の学生達を前にして30分程度の模擬授業を披露したのですが、実際にやってみたら、思っていたのと違ったのです。


全然楽しくない、情熱を感じない。


緊張と気疲れしかナイ・・・・。


事前に教案を作るのに物凄い時間がかかるし、仮ママには大学の教員・・・というか、そもそも教員自体が合わないように思いました。


こんな仮ママにチカラを貸してくれた茶太郎や、仮ママごときを「ぜひ本校にお迎えしたい」と採用して下った大学側には非常に申し訳ないのですが、向後30年間も教壇に立ち続ける事を考ると、踏み出すべきではないと判断しました。


散々悩みましたが、今から採用辞退の連絡をしようと思います(←気が重い)。


大学で教えてみたかったので、ちょっと残念な気持ちは残りますけどね(^^;


理想と現実は違うということです。良い勉強になりました。


ブランクがあるし、新しい職業にチャレンジしてみたかったのですが、来月からは今までの職業に戻ろうと思います。


今週、また三~四社の面接を受けに行って来ます。


全て二次面接まであります(面接だけで試験はなし)。


最高で四社×2面接=面接だけで8回っ!!


面接って物凄く疲れて消耗するんですよね。


今週も都内に通いまくりで大変な一週間になりそうです。


今ごろ茶太郎は、茶太郎を裏切ってしまった仮ママを、どう思っているでしょうか?


03B0161.jpg


チカラを貸してくれた茶太郎の為にも、早くお仕事決めたいです。


次回は2018/10/14頃に更新予定です。


最後までお読み下さってありがとうございました。










スポンサーサイト
[ 2018年09月17日 ]

茶太郎、六十ニ回目の月命日

平成三十年(2018年)八月十四日は、茶太郎の六十ニ回目の月命日です。

今回も茶太郎宛てに素敵なメッセージを頂戴したので、御紹介させて頂きいます^^



茶太朗君、おはよう

また一か月の時が過ぎて、君の月命日

君が旅立って62か月が過ぎたんだね


元気にしてるかい

今年の猛暑は、すごくきついね

地球がおかしくなってきてるよね

台風は逆走するし、ゲリラ豪雨は降るし…

今日も太陽ギラギラ、暑くなるぞ!

体調を崩さずにこの夏を乗り切ってね



ところで今年もペルセウス座流星群の季節だね

ピークは昨夜だったらしいんだけど

小父さんの地域は曇ってて見えなかったんだよ

茶太君は雲の上にいるからよく見えただろうね

小父さんも今晩屋上に上がってみるからね

観られるといいんだけどなあ


じゃあ今日はこの辺で
また来月会いに来るからね

茶太君の隠れファン   銀狼小父さん



銀狼小父様、ありがとうございました。


ペルセウス座流星群とは何ともロマンティックではありませんか!


茶太郎もお空で天体ショーを楽しんでいるのかな。


そして今年は今までにない猛暑ですね。


家に家族を残して出掛ける皆さま、出掛ける際も冷房を消さないで下さい。


窓を開けておけば大丈夫とか、家の中では熱中症にはならないとか、そういう考えは捨ててしまいましょう。


想像してみて下さい、冷房を切った室温で、ご自身が毛皮のコートを全身に身にまとっているところを。


どれほど熱いでしょうか・・・・。


考えただけで息が苦しくなります。


この暑さの中、家の冷房を切ってのお出掛けは絶対にやめて下さい。


冷房なんて24時間つけておいても大した電気代にはなりません。


暑さで体力が消耗すると免疫力が著しく落ちて、普段なら免疫で抑えられるような病気が発症したりします。


この暑さは余計な病気までも引き起こしかねないので、どうか冷房を切らずに外出して下さい。


そして、家に生き物を残して外出しているお友達がいたら冷房はつけてあるか、確認して下さい。


もし冷房を切ってる人には全身毛皮コートの話をして、免疫力の話もしてみて下さい。


全ての生きとし生ける命が、快適に幸せに過ごせる世の中にしたいですね。


そんなわけで、次回は茶太郎の誕生日2018/09/06前後に更新予定です。


最後まで読んで下さってありがとうございました。

[ 2018年08月14日 ]

茶太郎、六十一回目の月命日

平成三十年(2018年)七月十四日は、茶太郎の六十一回目の月命日です。


前回の五年祭の時に書いた通り、 『五年祭の節目記念に何をしたのか』 について書きます。


五年祭には銀狼小父様の茶太郎への手紙動画を茶太郎に作ってあげましたが、他に茶太郎の為ではない「記念」も残そう思いました。


それはこちら。


IMG_20180715_124746.jpg


これ、なんだかわかりますか? 観葉植物のアイビーの一種だと思いますが。


わかった人は変態レベルの茶太郎通ですw


この植物、実は茶太郎の五十日祭の時に、群馬のママ様から送って頂いたお花の中に入っていた一本なんです。


アイビー
※2013年8月2日撮影


お花達は数日で枯れてしまいましたが、このアイビーだけはしぶとく生き残って、ガラスの一輪挿しに入ってずっと茶太郎の霊前を飾り続けました。

アイビー2014
※2014年命日撮影

アイビー2015
※2015年命日撮影

アイビー2016
※2016年命日撮影


そのうち、一輪挿しでは限界になって枯れかけた為、これを鉢に植えて庭に放置(失礼)していたら、順調に育っていって現在に至るのです。


で、今回の五年祭記念に植樹じゃないですけど、これの株分けみたいな形で(正確には枝分け)この枝を一本いただいて増殖させる事にしたのです。


IMG_20180715_124829.jpg


うまくいくかわかりませんでしたが、一ヶ月たってみてうまく根付いたようなので、五年祭用記念植樹は成功したようです。


今回の記念植樹プロジェクトの発端になった五十日祭のアイビーが生き残ってくれて本当に良かったです。


もう茶太郎の成長を見守ることはできませんが、このアイビーの成長を見守ることで、あの世の茶太郎の成長を想像するこができる気がします。


墓石の代りに植物を植える「樹木葬」というのもありますが、ワンちゃんにも向いているような気がします。


火葬した方はわかると思いますが、遺骨には粉状の灰が沢山出るので、その灰を混ぜた土に植物を植えると尚良いと思います。


その植物の成長を見守ることで、あの世のワンちゃんを見守れるような気持ちになれるのではないでしょうか。


茶太郎の灰も、骨壺の中に大量に入ってます。


先ワンの灰は、火葬業者さんが処分してしまったようで、骨壺には骨だけが入っています。
茶太郎と同じように先ワンの灰も全部、骨壺に入れて貰えば良かったです。
灰は処分して骨だけ戻されるという説明はなかったし、灰が戻ってこないなんて知らなかったです。
先ワンだった灰はゴミとして捨てられてしまったと思うと、可哀想で仕方ありません。
一粒の灰も手放したくなかったです。
後悔先に立たずですが、茶太郎は全灰を引き取ったので、茶太郎の肉体の全てがうちにあります。


アイビーの土に茶太郎の灰を混ぜてはいませんが、混ぜるのもアリかな、と今思ってます。


ちなみに植樹といっても路地植えではなく鉢植えなので、引っ越しても一緒に連れて行けますから安心です。


茶太郎の五十日祭から、ずっと茶太郎の霊前を守ってきたアイビーですから、これからも枯らさずに存続させたいと思っています。


次の十年祭にも枝分けしようかな。


そんなわけで、今回は五年祭の記念「枝分け植樹」について記事にしました。


大切な子が虹の橋を渡ってしまった後でも、イベントをすることはできるものですね。


先ワンの時にも前もってこういう植物を用意しておけば良かったです。


仮ママの後悔がこのブログをお読みの皆様のお役に立てれば幸いです。


今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


次回は平成三十年八月十四日前後に更新予定です。


これからも茶太郎をよろしくお願い申し上げます。


[ 2018年07月15日 ]

茶太郎、五年祭(六十回目の月命日)

平成三十年(2018年)六月十四日は、茶太郎の五年祭です。 


茶太郎が旅立ってから丸五年が経過し、六年目に突入しました。


五年祭というのは神道では節目の霊祭です。


神道の霊祭は通常、一年祭、五年祭、十年祭、二十年祭、三十年祭~、を節目にしているようです。


ちなみに仏教の場合は「五周忌」とか「五回忌」というのは存在しないそうです。


一周忌 → 三回忌 → 七回忌 → 十三回忌 → 十七回忌 → 二十三回忌、と続くのだそうです。


個人的には五年、十年毎のほうが節目として数えやすくて便利だしピンときます。


五年と十年を無視して、七とか十三とか十七とかはイレギュラーで、何となく節目感が出ない気がする!


「宗教」や「枝国の文化」というのは親国日本にはピンとこない&合わないように感じます。


今回の五年祭は節目なので、ちょっと特別な催し事をしてみました。


たいした事ではないのですが、記念になるような事をしたので、何をしたのかを来月の月命日に書かせて頂きたいと思います。


そして、五年祭記念として、もう恒例になっておりますが、銀狼小父様が茶太郎に送って下さった月命日等のメッセージ、2017年6月~2017年11月の七本を動画にさせて頂きました。


銀狼小父様、いつも本当にありがとうございます。


この五年間、毎月毎月、手間と時間を費やして茶太郎にお手紙を送り続けて下さっている銀狼小父様のお気持ちを、茶太郎&皆様と共有させて頂きたいと思います。


この動画を茶太郎の五年祭の記念として、茶太郎に贈りたいと思います。


銀狼小父様の想いのこもった心温まる茶太郎へのお手紙をどうぞご覧ください。





今回もBGMは茶太郎のテーマソング(←勝手にw)小野大輔デビュー曲 『雨音』の、オルゴールバージョンを勝手に使用させて頂いております。


雨音のオルゴールバージョンを制作して下さった小野Dファンの方、ありがとうございます!


ちなみに最初と最後に出現する茶太郎の画像は、未掲載の画像です。



そして、この五年祭にも銀狼小父様から茶太郎にメッセージを頂戴しておりますので、せっかくなので勝手に公開させて頂きますw





茶太朗くん。こんにちは 


一か月が過ぎるのは、早いね


先月あいさつに来たのにもう月命日、しかも60回目だね


君が旅立ってもう丸5年


5年祭なんだね


リアルでは一回しか会ったことがない君のことが


なんでか頭から離れなくてブログを見続けていたあの頃


君が旅立った後にママさんが始めたFBで友達にしてもらって


毎月会いに来るようになって、もう5年経つんだね


これからも会いに来るから、よろしくね


6月に入って梅雨らしい天気になってきたから今日は君を偲んで


ママさんが作った力作【雨音】茶太朗君バージョンを聞くからね


それじゃあ、また来月

茶太郎君の隠れファン  銀狼小父さん




銀狼小父様、五年祭の節目用に素敵なお手紙を書いて下さって、ありがとうございます! 


茶太郎に読んで聞かせました。


虹の橋の向こうで喜んでいる事と思います。



そして本日の五年祭の記事を最後まで読んで下さった皆さま、ありがとうございました。


次回は六十一回目の月命日、2018年7月の14日前後に更新予定です。


茶太郎没後六年目に突入しましたが、こんなに時間が経っているにも関わらず、僅かながらこのブログを読んで下さる方がいらっしゃる事が、仮ママの励みになっており、こうしてブログを続けることが出来ています。


ブログを続けていると、茶太郎と繋がっていられるような気がします。


どうかこれからも茶太郎を宜しくお願い致しますm(_ _)m


[ 2018年06月15日 ]

茶太郎51回目の月命日

本日、平成二十九年九月十四日は茶太郎の五十一回目の月命日です。


前回の月命日&誕生日(仮)に続いて、茶太郎にメッセージを下さった銀狼小父様、ありがとうございます!



茶太郎も虹の橋の向こうで喜んで飛び跳ねてると思います(^^)



前回&前々回から予告している通り、今回は茶太郎のお誕生日の検証について記事にさせて頂きます♪



まずは、同じ話の繰り返しになりますが、茶太郎が「ちばわん」の保護犬として仮ママ宅に一時預かりでやってきた経緯を、もう一度、書かせて頂きたいと思います。



*・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★



「ちばわん」からの説明では、茶太郎は横浜で口輪をはめられた状態で、一通の手紙と共に捨てられていたところ、近所の老夫婦に保護され、二か月位はその老夫婦の家で先住犬2匹と一緒に暮らしていました。


ところが老夫婦のおじいさんが、脳梗塞になって入院してしまい看病が必要になってしまったので、おばあさん一人では先住犬含め三ワンの面倒を見る事が困難なので、「茶太郎の事は新しい飼い主さんにお願いしたい」と、動物病院の先生に協力を仰いだところ、その動物病院が「ちばわん」の協力病院だった為、「ちばわん」に茶太郎の里親探しの依頼が来たという話でした。


ちなみに、老夫婦が保護した時に一緒に置いてあった手紙には


「茶太郎です。うちでは飼う事ができなくなりました。どなたか可愛がってあげて下さい。」


そんな雰囲気の内容が書かれていたそうなのです。



そのようなわけで、茶太郎という名前だけは最初からわかっていたそうですが、他には何もわからないという話でした。



年齢も病歴もわからない状態なので、「ちばわん」が茶太郎を仮ママ宅に連れて来る前に、動物病院で簡単な診察をした結果、


「推定年齢10歳前後。会陰ヘルニアの手術痕があり、再発していて腸が肛門から出てしまっている」


という話が仮ママに伝えられました。



茶太郎のプロフィールに「推定年齢10歳」と書いていたのは、その時の獣医師の見立てだったわけです。



で、その日、茶太郎が仮ママ宅にやってきた日に、「ちばわん」側から仮ママに渡された用紙が二枚あったのです。


DSC_0672.jpg



それが、この二枚です。



ちばわんからの説明によると、どちらも保護主の「おばあさん」から渡されたのだそうです。


しかし、この二枚の用紙、今見てみると・・・・・


不可解なのです。謎なのです!!!!!!


まず、一枚目に注目して下さい。


DSC_0668a.jpg


黄色い線で囲んだ部分に日付が記載されていて2008年7月28日と書いてあるのですが、


この部分が、なぜか修正液で塗りつぶされているのです。




これは茶太郎を保護した老夫婦が、茶太郎に狂犬病予防接種を受けさせたという証明書だと思うのですが、誰が何の為に、日付を隠蔽したのでしょうか?


だって、いつ接種したのか、わからなくなってしまっては意味がないですよね?


塗りつぶした意図がわかりません ┐('д')┌



用紙を裏返して蛍光灯に透かしてみて、やっと、「2008年7月28日」という日付を確認することが出来たのです。




おばあさん宅に滞在していたのが二カ月位だというので、仮ママ宅に来た日が2008年9月ですから、逆算すればこの用紙は、保護主のおばあさんが動物病院に連れて行って、そこで発行された証明書だと考えるのが普通だと思うのです。




そうだとすると、今度は住所が謎なのです。


保護主さんの住所が「葉山」になっているのです。


葉山と横浜って距離にすると40km位、離れているのですよ。


横浜に捨てられていた茶太郎をたまたま葉山在住の老夫婦が発見して保護するでしょうか?


もっと近所の人が通報なり保護なりしてたと思いませんか???


この証明書に書かれている「鈴木さん」という人が保護主のおばあさんではないのでしょうか?


ちなみに、この狂犬病予防接種を実施した動物病院の所在地も、同じく「葉山」なのです。


そして、この動物病院は「ちばわん」に茶太郎の里親探しを依頼した協力病院とは違う、別の病院なのです。


つまり、この葉山という場所と茶太郎の関係性が、謎だらけなのです。



この一枚目の用紙だけでもこんなに謎が多いのに、九年前の仮ママはどうして何も思わなかったのでしょう。。。。。




なぜ「1995年」という生年月日を無視してしまったのでしょう。




自分の事なのに、全然思い出せない・・・・(><)




この用紙に謎が多いとしても、もし茶太郎がここに書かれた通り1995年産まれだとしたら、茶太郎は享年18歳だったということになります。


うちに来た時には13歳だったということになります。


NEC_0071_20170914162641b4a.jpg
↑ うちに来た当日の夜の茶太郎。 凄い寝相だ! そして太っておる。



はたして、本当に茶太郎は1995年生まれだったのか???




九年前に渡された二枚の用紙を手がかりに、謎に包まれた茶太郎の本当の年齢を、今後も引き続き、このブログで検証していこうと思います。


次回は二枚目の用紙を検証します。


この二枚の紙達を複合的に考察すると、ある仮説が導き出されるのですよ。


そんなわけで、次回の月命日もよろしくお願い申し上げます。


本日も最後まで読んで下さってありがとうございました。


bana大
フィラリア予防薬、一ヶ月298円! http://doggy.ocnk.net/product-list/2



[ 2017年09月17日 ]

享年18歳

本日、平成二十九年八月十四日(月曜)は茶太郎の五十回目の月命日です。


そんな節目の月命日にブログの更新が遅くなってしまって申し訳ございません(><)


しかし、この重要な節目に、茶太郎宛てにメッセージを頂戴しておりますので、今回は特別に皆様にご披露させて頂きたいと思います(^^)


「茶太朗君、おはよう

また一か月が過ぎて、君の月命日

あっという間に来てしまった感のある50回目の月命日だね

猛暑予想だった8月だけど、暑い日、寒い日が交互にやってきて

体調崩したりしていないかな?

元気に暮らしているのかな


そうそう、ピークは昨日だったんだけどペルセウス流星群の季節だね

雲の上から見えたかい?

小父さんのところは雨が降っていてね

マンションの屋上に昇って1時間ぐらい

一つでもいいから見たかったけど今朝は見られなかったんだよ

茶太君は雲の上だから、見られたろうね


季節はもうお盆

先ワン君と一緒にママさんのところに帰ってきているよね

いっぱい甘えて行くんだよ


では、この辺で また来月来るからね


茶太君の隠れファン   銀狼小父さん」




流星群にお盆と、盛り沢山の五十回目の月命日だったのですね!


まさに節目の五十回目の月命日に相応しい、とても素敵なお手紙を頂戴し、茶太郎もさぞ喜んでいる事と思います。


銀狼小父様、本当にありがとうございました(^o^)/


記念すべき貴重な節目にぐだぐだしている、どこかの仮ママとは大違いですね(汗)




そんな、ぐだぐだな仮ママではございますが、一応、五十回目に相応しい・・・かもしれない(汗)・・・・重要な内容を書かせて頂きたいと思っておりますので、今回も最後まで宜しくお願い申し上げます。


・・・・・・コトの発端は昨日でした。


このことからして、茶太郎の五十回目の月命日用に茶太郎が仕組んだ事のように思えるのですが・・・。



昨日、不要な書類の片付けをしていたら、茶太郎がうちにやって来た日に「ちばわん」から手渡されたであろう重要な用紙が見付かったのです。


九年ぶりに仮ママの目に触れた、二枚の用紙が、発端です。


DSC_0672.jpg


その用紙のうちの一枚は、捨て犬だった茶太郎を保護した人が、茶太郎に受けさせたと思われる「狂犬病予防接種証明書」のコピーなんですけど、そこの茶太郎の生年月日の欄に「1995年」と書かれていたのです。


生年月日 1995年?


手渡された当時の仮ママは、「捨て犬で生年月日がわからないから、保護主さんが適当に記載したのだろう」と思って、全く重要視しておらず、この書類の存在を昨日までずっと忘れていたのですが、今頃になって、この1995年生まれというのは本当なのではないか?と思うようになって来たのです。


もし茶太郎がここに書かれた通り1995年産まれだとしたら、茶太郎は享年18歳だったということになります。


うちに来た時には13歳だったということになります。


はたして、本当に茶太郎は1995年生まれだったのか???


9年前に渡された二枚の用紙を手がかりに、謎に包まれた茶太郎の本当の年齢を、今後、このブログで検証していこうと思います!


来月の記事から本気で検証を開始しますので、来月以降の「月命日」の記事をお待ち頂ければ幸いです。


ちなみに、来月の記事は月命日の十四日ではなくて、茶太郎の誕生日(仮)、九月六日に更新しますので、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m


NEC_1418.jpg
[ 2017年08月14日 ]

茶太郎号との永遠の別れ

本日、平成二十九年七月十四日は、茶太郎四十九回目の月命日です。

メッセージを下さった銀狼小父様、ありがとうございました^^


すっごく嬉しいです\(●~▽~●)Уイェーイ!


仮ママがこんなに嬉しいのだから、茶太郎はもっと喜んでいる事と思います!


来月はいよいよ五十回目の月命日を迎えることになるので、いつも以上に気を引き締めていこうと思いますw


しかし実は仮ママはとんでもない事をしでかしてしまいました(泣)


なんと!!!! 



茶太郎の愛車、TOYOTAの茶太郎号で事故を起こしてしまったのですorz



あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!


なんてことを!!!!!!!!!!


2008年9月に茶太郎がうちに来た時に、茶太郎の犬親会運搬用に茶太郎の為に購入し、茶太郎号と名付けた車。


茶太郎はいつも何処に行く時もこの車に乗って移動していました。


NEC_0436.jpg


茶太郎は車に乗ることが大好きでした。


NEC_0437.jpg

2008年10月25日 撮影です。

NEC_0439済み201509jpg

まだ若々しいですね。



事故後の、現在の茶太郎号の様子をご覧ください。



DSC_0623.jpg

大事故です。 バックドアは開閉できない状態で、常に半ドアマークが点灯している状態です。

DSC_0626.jpg

バックウィンドウは完全に破損して、この後、バキバキと不気味な音を立てながら落下して、ガラスがない状態になってしまいました。


ちなみにバックドア一枚交換するのには、ヤフオクで中古ドア探して、板金屋さんに交換してもらうと最低でも二万~三万円位掛かります。


ちなみにバックドアだけじゃないからね、側面もエグッてしまいました(><)


DSC_0457.jpg


DSC_0458.jpg

これだけでも充分に酷いですけど・・・やっぱり背面は本当にどうしようもないくらい損傷してしまいました。


DSC_0621.jpg


修理するか少し悩んだのですが、何となく、この車が 「もう、休みたいんだ・・・」と言ってるような感じがしたので、廃車にすることにしました(T0T)


先日、茶太郎がうちから旅立って行って、そして今度は茶太郎号までお別れすることになるなんて。。。。。


茶太郎との思い出がいっぱい詰まった茶太郎号。


丸五年間も茶太郎を載せ続けた茶太郎号。


ついに永遠にお別れする時が来てしまいました。


仮ママの不注意のせいですけど、悲しいです"(/へ\*)")) 


茶太郎の思い出までなくなってしまうようで・・・・。


お別れする時には絶対に泣いてしまうと思います。


しかし、このまま放置するわけにもいかないので、次の車を来月の茶太郎の五十回目の月命日までには購入したいと思ってます。



それとも、車検も保険も切って、廃車手続きした状態でうちの駐車場に置いておく?


そんなわけにはいかないですよね・・・。


それに、中古車を一台、買うとなると・・・・不慮の出費という頭の痛い問題を抱えて、益々落ち込む仮ママです。


使ってない車を無料で引き取らせてくれる人、居ないかな(←いるわけないw)


NEC_0441a.jpg

新しい車を買っても、茶太郎がそれに乗る事は永遠にありません。


NEC_0438_2017071414011909f.jpg


~茶太郎号への手紙~


さようなら茶太郎号。


犬親会に行く時も、病院に連れて行く時も、いつも茶太郎号が茶太郎を載せてくれたね。


茶太郎や先ワンとの沢山の思い出をありがとう。


仮ママの注意力散漫のせいで、こんなことになってしまって本当にごめんなさい。


どこか一部品を形見としてとって置いてもいいかな?


茶太郎のことも、茶太郎号の事も一生忘れないよ。


仮ママのところに来てくれてありがとう。


今まで本当にありがとう。



bana大
フィラリア予防薬、一ヶ月298円! http://doggy.ocnk.net/product-list/2





[ 2017年07月14日 ]

茶太郎の四年祭~茶太郎への手紙~

先月末にイベント告知をしなくてすみませんでした(><)


本日、平成二十九年六月十四日は、茶太郎の四年祭です。 


茶太郎が旅立ってから丸四年が経過し、五年目に突入しました。


そんなに経つなんてビックリです。実感がありません。


茶太郎と一緒に過ごした日々は今でも鮮明に覚えているし、つい最近まで茶太郎が生きていたように思えるし、四年もの長い時間が経った実感はなく、その分、仮ママの悲しみは減ることも癒えることもなく、今も泣きながらこのブログを書いています・・・。


そして仮ママ同様、いまでも茶太郎のことを忘れず、心の中で茶太郎と繋がっていてくれてる方々がいらっしゃいます。


本日は四年祭に向けて、お二人から茶太郎への手紙を頂いたので、ご紹介いたしますね^^



チャタちゃん、もう4年なんですね。
そちらの暮らしにはすっかり慣れたかな。
おばちゃんの元を巣立った子も何頭かそちらに行っているから、仲良くして色々教えてあげてくださいね。
よろしくね、チャタちゃん(*^_^*)


差出人はワンちゃんの預かりボランティアをされている「かよぽん」さんです♪
里親募集の預かりブログはこちら→
http://chokoordinarydays.blog.fc2.com/
とっても可愛い子達が新しい飼い主さんを募集してますので、ぜひブログをチェックしてみて下さいね!


そして毎月欠かさずにお手紙を送り続けて下さっている、銀狼小父様からも頂戴しました!


おはよう、茶太朗くん 
一か月があっという間に過ぎて
今日は君の48回目の月命日
そして4回目の祥月命日だね
君が虹の橋を渡って、もう4年もたつんだね

この世に生きていた時の君に
なんにもしてあげることができなかったけど
【茶太朗】という名のとっても可愛いダックス君が
いたことを忘れずにいるからね

そうそう、ママさんの先月のブログ・・・
小父さんには、神様や仏様の世界の格の違いは
よくは分からないんだけど
ママさんが神様のお手伝いをするためには
茶太君とお不動様が席を譲る必要があったってことなのかな?
今までママさんを守ってき太けどその役目から解放されたってことなのかな?
だとしても高次元の世界に移り住んだ茶太君は
いつでも下界(現世)を訪ねてこれるんだよね
たまには、里帰りして、あの【閉鎖空間】で
ママさんに会っていくんだよ
「親を思う子の気持ち」「子を思う親の気持ち」は
決して消えたりはしないものだと小父さんは思ってるよ

4年前の梅雨時に旅立った茶太君の為に
ママさんが作った力作
【雨音】茶太朗君バージョンを聞きながら
今日は君を思い出しているからね
それじゃあ、またね

茶太郎君の隠れファン  銀狼小父さん



銀狼小父様、四年祭用にスペシャルなお手紙を書いて下さって、ありがとうございます! 


茶太郎に読んで聞かせましたよ♪


喜んでいると思います。


そして、この四年間、毎月毎月、手間と時間を費やして茶太郎にお手紙を送り続けて下さっている銀狼小父様の功績を、茶太郎&皆様と共有したいので、またもや動画にさせて頂きました。


今回は平成二十七年七月十四日~平成二十八年六月十四日までに頂いたお手紙を使いました。


この動画を茶太郎の四年祭の記念として、茶太郎に贈りたいと思います。


銀狼小父様の想いのこもった心温まる茶太郎へのお手紙をどうぞご覧ください。





BGMは茶太郎のテーマソング(←勝手にw)小野Dのデビュー曲 『雨音』の、リコーダーバージョンをネットで見付けたので、勝手に使用させて頂きました。


雨音のリコーダーバージョンを制作して下った小野Dファンの方、ありがとうございます!


ちなみに、最新の平成二十八年七月~平成二十九年六月までのお手紙もありますので、それは次の機会に、皆様にご紹介させて頂きますね(^^)


本日の四年祭の記事を最後まで読んで下さって、ありがとうございました。


次回は49回目の月命日、来月の十四日に更新予定です。


茶太郎没後五年目に突入しましたが、このブログを読んで下さる方がいらっしゃる事が仮ママの励みになっており、こうしてブログを続けることが出来ています。


ブログを続けていると、茶太郎がまだ生きているかのような、茶太郎と繋がっていられるような気がするのです。


どうかこれからも茶太郎ブログを宜しくお願い致しますm(_ _)m


bana大
フィラリア予防薬、一ヶ月298円! http://doggy.ocnk.net/product-list/2


[ 2017年06月14日 ]

茶太郎47回目の月命日 茶太郎が居なくなった理由

本日、平成29年5月14日は、茶太郎47回目の月命日です!!!!

メッセージを下さった銀狼小父様、ありがとうございました^^


今回は珍しく前回の記事の続きです。

前回、我が家から茶太郎の気配が消えてしまった話を書きましたが、それは事実であることが判明し、そして、その理由がわかりました。


まず、その理由がわかった経緯についてお話しします。


最初は茶太郎の話題ではなくて、仮ママ宅のデジタル時計が勝手に動いたことが発端でした。


今まではこのブラウン管テレビの画面と平行の向きに置いてあった時計が、突然、斜め45度の角度に動いたのです。

DSC_0566.jpg


仮ママが毎日、最も目にするのがこの時計です。


ですから、否が応でも気付きます。気付かないわけがない!


これは何か悪霊の仕業に違いないと思いました。


しかもこの物質界で、これほど重くて大きな物体を動かせるとなると、相当に力の強い悪霊の仕業です。


低級霊ごときでは、これほどの物を動かすことは不可能です。


困ってしまった仮ママは、神通力のあるお友達(神友)にこの件を相談し、一体、どんな悪霊が仮ママ宅に入り込んだのか、教えてもらおうと思いました。



・・・結果、悪霊ではないことがわかりました。



では、こんなことを、一体、誰がやったのか?


その答えは意外にも・・・・何と、思いもよらず・・・・成田山新勝寺の『大日大聖不動明王』さんなのだそうです。。。


確かに、成田山のお不動さんだったら、物を動かすのは良く聴く話です。


仮ママは元々、霊媒体質で金縛りや幽霊に憑依されたり、心霊現象のせいで体が重くて起き上がれなくなったり、そういうことが日常茶飯事な人なので、以前から、成田山のお不動さんに御守護をお願いして、霊障をブロックして頂いていました。


お不動さんの御力というのは凄まじく、以降、霊障はパッタリ収まって、仮ママは普通の人と同じような生活が送れるようになりました。

JPN12-dc00069.jpg


聞くところによると、仮ママのような霊媒体質で悩んでる人は、皆さん、当たり前のようにここのお不動さんに御守護してもらってるそうです。


今まで仮ママを幽霊たちから御守護して下さっていたお不動さんが、今回、なぜわざと時計を動かしたかというと、仮ママへの「別れの挨拶」なのだそうです。


今までずっと仮ママに懸かっていたけれど、これからは自分が懸かることはできなくなったから、自分は離れるよ、じゃぁね。


そんなメッセージを伝える為に、仮ママが絶対に気付くであろう、時計を動かすという行為にでたのだそうです。


仮ママが気付いて、神友に相談 → 神友からお不動さんの気持ちが伝わる、という筋書だったそうです。


それではなぜ、お不動さんは仮ママから離れていったのでしょうか?


答えは天之日月之神が教えてくれました。


これからは、仮ママを神の御遣い(みつかい)として使う為に、神懸かりするのだそうです。


神が懸かるのに、お不動さん等の仏様が懸っている状態ではダメなのだそうです。


神様のお計らいで、お不動さんや仏様達は仮ママから一斉に手を引いて、離れていったのだそうです。


仮ママの身魂を神様に明け渡した、そうです。


仏界と神界では次元が全く違い、お不動さんや観音様がいらっしゃる仏界というのは、神界のはるか格下の世界のようです。


そんなわけで、仮ママはお不動さんや仏様の御守護から、神様の御遣いに切り替わったために、それまで確かに仮ママにくっついていた茶太郎も、離れていかなくてはならなかったらしいです。


それまではやっぱりずっと、茶太郎は仮ママにくっついていたようです。


でも神様の計らいで、茶太郎は本来、茶太郎が行くべき世界に移住していったみたいです。


仏界のお不動さんと茶太郎は共存できたのに、神様と同じ場所では共存できないのだそうです。


そして、茶太郎もお不動さんと同じように、仮ママに自分が離れていくことを教える為に、最後のメッセージとしてあのPC画面に顕れたようです。


時計と同じく、仮ママが最も目にし、これも否が応でも絶対に気付くものですから。


すごいね、チャタ。

茶太郎はお不動さんに匹敵するような御力があるのかもしれません。




それにしても、茶太郎は移住する時に、仮ママの記憶や、この現世での記憶をもう消されてしまったのでしょうか?


それともまだ茶太郎の魂は、あちらの世界から仮ママを見ていてくれているのでしょうか?


あちらの世界で、茶太郎がどうしているのか、先ワンがどうしているのか、いつかそれを確認して皆様にご報告したいと思います。


ちなみに、余談ですが、神の御遣いというのは、『うつし世における神の代行者』、だそうです。


なんのこっちゃw


P5260678.jpg
※2011年5月26日、翔ママ撮影  6年前の今頃の写真です。



今回は長くなりましたが、茶太郎のPC画面出現の意味がやっとわかったので、お知らせしておこうと思いました。


最後まで読んで下さってありがとうございました。


次回は、イベントのお知らせがあるので、月末頃に更新します。

bana大
フィラリア予防薬、一ヶ月298円! http://doggy.ocnk.net/product-list/2

[ 2017年05月14日 ]

茶太郎46回目の月命日

本日、平成29年4月14日は、茶太郎46回目の月命日です!!!!


メッセージを下さった方々、ありがとうございました^^


銀狼小父様からのメッセージを掲載させて頂きますね。



「おはよう、茶太朗くん また一ヵ月が過ぎたね

君の46回目の月命日の今日

茶太君地方はどんな天気かな?


今年は4月になって寒い日が続いたおかげで

小父さんの街、国立の桜は今が真っ盛りだよ

今年も雲の上から花見をしてね



そうそう、先月のママさんのブログで知ったんだけど

ママさんのパソコンに現れたんだってね

自分の居場所を自分で決めたんだよね

茶太君が大好きだった閉鎖空間

「ここが、僕の場所です!!」って決めたんだよね

「ここに居るんですよ」っていうメッセージだよね

自分の好きな場所でのんびり暮らすのが一番だもんね

じゃあ、また来月


茶太君のファン   銀狼小父さん」




いつもかかさず、毎月メッセージを下さってありがとうございます^^



銀狼小父様のおっしゃる通り、茶太郎の画像出現は、そういう理由だったのかと思います。



実はあの後、茶太郎は仮ママ宅から、本当に旅立ってしまったようなのです。



今までは何となく、うちに茶太郎の気配を感じることがあったのですが、最近は茶太郎の気配が全くなくなってしまったのです。



もしかして、茶太郎はこの世界から、違う次元に移住してしまったのではないでしょうか。


もちろん、呼べば次元の壁を越えて、こちらの世界に来てくれるのでしょうが、今までのように仮ママ宅に常駐しているわけではなくなってしまった気がするのです。


あのパソコンの背景画像に突然出現した理由は、茶太郎の置き土産とでも言いますか・・・


『もう、いつもそばには居られないけれど、これからも忘れないでね。

何かあればいつでも声を掛けてね。」


と、言いたかったのかもしれません。


今までのようにオウチには居ないけど、いつも見守ってる事を忘れないで、という茶太郎の意思があの画面にあらわれているような気がします。



正直、いつまでもすぐ近くに居てくれると思っていたので、こんなことになってしまって、悲しいし寂しいです。


いつまでもこちらの世界に居られるわけではなかったのですね、初めて知りました。


きっと悲しみに沈んでいる仮ママを放っておけずに、無理して長い間、とどまっていたのかもしれません。


今月から、いよいよ神様は三千世界の立て替え&日本国の立て直しの為にご活動をはじめられたようで、仮ママも御用を賜ることができ、今まで以上に神様に心を向け、沢山の時間を割くことになりました。


恐らく、茶太郎は忙しくしている仮ママをみて、もう大丈夫と思ったのかもしれません。


ひたすら仮ママの事を想ってくれている茶太郎は、本当にいい子で、愛おしいです。


生前、一緒に見ていた桜の花が今年もあの頃と同じように咲いています。


DSC01259.jpg
※2012年4月12日15時頃撮影



茶太郎、今までずっとそばに居てくれて、ありがとう。


これからも、ずっと茶太郎のことを思ってるよ。



いつまでもいつまでも、ずっとずっと魂は一緒だよ。


01256_20170414194902c36.jpg


また茶太郎を呼ぶから、そしたらオウチに帰って来てね。


茶太郎の帰る場所は、茶太郎のオウチはここだよ。

[ 2017年04月14日 ]

茶太郎45回目の月命日

本日、平成29年3月14日は、茶太郎45回目の月命日です!!!!


メッセージを下さった方々、ありがとうございました^^


今日は前回の44回目の月命日に茶太郎が起こした、奇妙な事件について皆様にご相談したいことがあるので、どうぞ最後までお付き合い下さい(^∇^)




遡ること丁度一ヶ月前の2月14日、仮ママはある悩みを抱えていました。



茶太郎をどうするか?



他の預かりさんのブログとかでは、預かり子が虹の橋へ旅立った時には、「〇〇ちゃん、うちの子になりました」として、預かり子を家から送り出すという事を皆様はされているのですが、仮ママは茶太郎をそのまま、預かり子のままで旅立たせました。



可哀想な茶太郎は家族のないまま、たった一人で虹の橋に旅立ちました。



その事を思うと、茶太郎が不憫で可哀想でたまらない気持ちになります。



自分がしたことなのに・・・・。



本来であれば、仮ママの子供として送り出してあげられたら・・・・と思いますが、仮ママ的には自分の子供は生涯、先ワンただ一人と先ワンに誓いを立てていたので、茶太郎を自分の子供にするということは出来なかったのです。



なぜなら、先ワンが生きていた頃、仮ママは茶太郎ばかりを優先して先ワンをないがしろに扱ってきたからです。



どうせ茶太郎は短期間しか居ないし、体も弱いからと茶太郎を最優先していました。



甘えん坊な茶太郎はいつも仮ママに抱っこをねだって、仮ママは当たり前のように常時、茶太郎だけを抱っこして、先ワンは茶太郎がうちに来てからというもの、ほぼ一度も抱っこして貰えなかったのではないでしょうか?



先ワンはいつも茶太郎だけを抱っこしている仮ママを、寂しそうにジッと見つめていました。



今でもあの先ワンの寂しそうな瞳が忘れられず、先ワンをないがしろに扱ってきた自分を責める毎日です。



そんな先ワンへの仮ママの愛情を証明する唯一の誓いが、先ワンだけが「特別な仮ママのたった一人の子供」という地位を保証することなのです。



P2011_0415_224212[2]



しかし、あれから沢山の時間が過ぎ、茶太郎が居なくなってから5年目に入ろうとしている今、茶太郎のことを思うと茶太郎が一人ぼっちで居るような気がして、その事が気になって仕方ないのです。



それで、先ワンへの誓いを破って、今更ですが茶太郎をうちの子にしようか?と今年の年明け頃から漠然と悩んでいました。



一月には、「うちの子にするなら、来月2/14の月命日だよな~・・・」 と思ったりもしたのですが、結局、仮ママは先ワンへの誓を破ることは出来ませんでした。



そんなふうに思い悩んでいた先月、2/14の月命日の夜、茶太郎が謎の行動を起こしたのです。



突如、仮ママのパソコンの画面に茶太郎が勝手に出現したのです。



それまでGoogle cromeの画面を開いてネットをしていたのですが、画面を閉じたところ、全面に茶太郎の寝姿が映し出されており、もうビックリしたのなんの!!


DSC_0407.jpg


今まで一度も背景画面に画像は設定したことがなく、いつも白無地の画面なのですが、突然、茶太郎の寝姿のドアップの画像が勝手に設定されてしまったのです。



背景画像を設定するには通常、何らかの操作が必要だと思うのですが、仮ママは何もいじってません。



大体、この画像がどこのフォルダに入っているのかすら知りませんでした (その後、2013/2/23に撮影された画像だということは確認できました)。



L03B0581 20170314



それから、何度再起動しても背景画面は茶太郎が居座ったままです。



にわかには信じられない話で、仮ママ自身も信じていないほどなのですが、証拠画像の通り、今でも仮ママのパソコンの背景画面には巨大な茶太郎の寝姿が・・・。



これは疑う余地なく、茶太郎の意思で茶太郎が起こした事だと思うのですが、



茶太郎の意図がわからないです。




どういうつもりで突如、あまたある画像の中から、あの画像を選んでパソコンの背景画面に出現したのでしょうか?



仮ママ的には同日に撮影した、こちらの画像のほうが満足そうに見えるのですが↓


L03B0582.jpg



茶太郎が選んだのは先の画像なので、何らかの仮ママへのメッセージだと思うのですが、茶太郎が何を言いたいのか、今の仮ママにはわかりません。



茶太郎の行動を、どう解釈したら良いのでしょうか?



今からでも茶太郎は仮ママの子供になりたいのでしょうか?
それとも今のままでいいのでしょうか?
または、もう子供だと思っているよ、ということでしょうか???




ちなみにあの画像は茶太郎が大好きな閉鎖空間で撮影したものでした。

L03B0585.jpg



皆様は茶太郎の意図をどう読み解きますか?



茶太郎の謎の行動の真意は今のところわかりませんので、もし何かお心当たりのある方は、どうぞFacebookのほうにご連絡ください♪



そんなこんなで、茶太郎の45回目の月命日は不思議な出来事のご相談というだけで終わってしまった・・・orz


本日も最後までお読み下さいましてありがとうございましたm(_ _)m



次回は茶太郎の46回目の月命日4/14に更新予定です。


また次回も宜しくお願い致します(^^)



bana大
[ 2017年03月14日 ]

茶太郎41回目の月命日とウルトラスーパームーン

本日2016年11月14日は茶太郎の41回目の月命日です。


仮ママはこの日を待っていた!!


この41回目を!!


なぜなら41というのは極めて重要な数字だからです。



数霊ってご存知ですか?


数霊(かずたま)とは、数に宿る神様の御力のことです。


実は、普段使っている1.2.3・・・・・こうした数字全てには神霊が宿っているそうなんです。


生年月日を使う占いなんかは日常に定着していますね。


生年月日だけではなく、物事は全て、数字に置き換えることが出来るんですって。


日本の古神道においては、言霊(ことたま)と数霊(かずたま)とは表裏一体のものとされ、言葉から数字へ、あるいは数字から言葉への変換が可能になっているんです。



変換表を使えば誰でも数霊(かずたま)を使うことが出来ます。↓


かずたま



例えば、神(かみ)という言葉を数字に置き換えてみると、



か=6 、 み=35   合計41



神を数字であらわすと、41になります。



ここでやっと、本日の茶太郎41回目の月命日と繋がりました(笑)



つまり、茶太郎の41回目の月命日には、神様と茶太郎がつながる可能性があるかも?ということなんです。



このような時は必ず、「神示組(かみしくみ」の証(あかし)があるはずなんです。



調べたところ、ありました!!!!



本日だけの天体ショーが!!



しかも本日の天体ショーの主役は、お月様なんです!



本日のお月様は、1948年以来、68年ぶりの大接近となるスーパームーンで普段よりも約14%大きく、30%明るく輝いてくれるそうです。


topics02-1-s.jpg



スーパームーン自体は毎年のように起きるのですが、今回のスーパームーンは今世紀最大級の接近を果たすという点で特別なんですって。



通常のスーパームーンよりもさらに大きく見えることから、今回は、ウルトラ・スーパームーンと呼ばれていると。
(他には、本来の定義とは異なりますがエクストラ・スーパームーンとも。)



今世紀最大級というのはこの21世紀中に出現するこの規模のスーパームーンの回数が極めて少ないからです。



今回よりも近づくのは、21世紀では3回だけです。



2016年11月14日 約35万6,509km ←今回


2034年11月26日 約35万6,446km
2052年12月06日 約35万6,426km
2098年01月17日 約35万6,461km



次回と次々回も仮ママは50代&70代なので、かろうじて生存が可能かもしれませんが、今日が最後の「ウルトラ・スーパームーン」になる人がいらっしゃるかも。


large.jpg



【月と地球が最も近づく時刻】 11/14 20時21分
【満月を迎える時刻】  11/14 22時52分
【ボイドタイム】  11/14 22時52分 ~ 11/15 10時23分



20:21~22:52の間には浄化とか祈りとか、色々なことが出来るそうです。


反対に22:52以降のボイドタイムには、やってはいけないそうです。


それと、11/14だけじゃなくて、11/15も同等の効果があるらしいです。


11/14を逃した方は11/15もオススメです。



残念ながら11/14はお天気が良くないので肉眼では見えないかもしれませんが、宇宙では間違いなく、月と地球が今世紀最大級の接近を果たします。



ですので、今夜の偉大な天体ショーは神様と茶太郎のコラボレーションということにしておいて下さい(^^;


Super-moon.jpg


そして、仮ママ以外にも、この茶太郎の神仕組みに気付いた人が!!!!



朝方に銀狼小父様から頂いたメッセージを見て、仮ママは驚きました。



皆様にも読んで頂きたいので、掲載させて頂きます↓



茶太君、おはよう
あっという間の一か月がすぎ、今日は君の月命日
もう41回目の月命日だね

今年は秋がほとんどなくて
いきなり冬になったけど
元気に暮らしているよね
今年も残すところ、ひと月半
風邪なんか、ひかないで楽しく暮らしてね

そうそう、月命日や誕生日に
天体ショーを仕込んで
地上のみんなにプレゼントしてくれていた茶太君
今回も何か仕込んでるのか調べてみたら・・・

今晩は月が地球に接近して大きく見える
スーパームーンなんだね
約70年ぶりの接近だってさ
どうも天気は良くなさそうだけど
夜になったら空を見上げてみるよ

それじゃあ、この辺で 
また来月会いに来るからね

茶太郎君の隠れファン  銀狼小父さん




これに気付くのは仮ママだけだと思っていたので、びっくりしました!!!



仮ママ以上の茶太郎への愛を感じました☆彡



きっと茶太郎も「気付いてくれた!」と、宙(そら)で大喜びしていることでしょう。



気付いて下さって、ありがとうございます(^^)



そして、お月様のお話は、まだ続きがあります。



さきほど、仮ママは「しかも本日の天体ショーの主役は、お月様なんです!」と書きました。



お月様であることに意味があるんです。



もちろん、「41(神)」=「月命日」というキーワードの「月」でもありますが、これは月の神のイメージにつながります。


仮ママ家の氏神様は「月読見尊(ツクヨミのみこと)」様という月の神様なので、茶太郎と月の神様のつながりというのは、何か御仕組みを感じます。


そして、もう一つ、茶太郎が生前もっとも良く聴いていた(←強制的に聴かされていたw)曲が、「Lunar Maria」という曲なのです。


Lunar Maria ルナマリア といのは「月の海」という意味です。


この曲が大好きで、仮ママはヘビロテでこの曲ばかり部屋に流していました。


「月のヒカリに寄り添い  君の声に彷徨う
胸に沁みる言の葉は  どんな詩より愛しい

恋を描いた星降る夜と 呼吸(いき)を止めた 刻(とき)の海
咎められた呪縛解いて
もしも君(←チャタ)に届くならば 何もかもを捨てよう・・・

泡沫に消えた温もりを もう1度だけ
例え神を 欺いても・・・

追憶の彼方LunarMaria
見果てぬ千の夢

美しき幽玄の想い 幾度の輪廻にも褪せず
抱きしめる 約束だから
聴こえるよ・・・君(←チャタ)の放つ鼓動が・・・」



このルナマリアを聞くと、茶太郎が生きていた事を・・・・茶太郎の匂いとか、心臓の音が鮮やかに心に甦ってきます。


そんなわけで仮ママは11/14と11/15の夜は、このルナマリアを聴きながら、お月様と茶太郎に心を向けるつもりです。


11/14は曇天で月はみえないと思いますが、このPVの中に美しい満月が出てきますので、良かったらこの曲を流して生前の茶太郎のことを思いだして頂ければ嬉しいです↓






というわけで、11/14と11/15は並々ならぬお月様のパワーを最大に享受しながら、茶太郎に思いを馳せて下さると、茶太郎が喜ぶと思います!


本当にこの41回目の月命日は茶太郎と神様の仕組んだ、皆様へのメッセージだと思います。


L03B0551済み2016

※未掲載画像 2013年2月10日撮影



本日も最後まで読んで下さってありがとうございました。


次回は月末頃に更新予定です。


今後とも茶太郎を何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


[ 2016年11月14日 ]

茶太郎の40回目の月命日と佐倉の祭

本日2016年10月14日は記念すべき、茶太郎40回目の月命日です!!



今日も月命日のメッセージを頂きました!!


ありがとうございます^^


せっかくなので、今まで毎月、茶太郎にメッセージを下さっている銀狼小父様から、本日の月命日に届いた「茶太郎への手紙」を掲載させて頂きたいと思います。



茶太郎君、おはよう


君の40回目の月命日の日だね


とんでもなく暑い夏がようやく終わったらいきなり初冬の陽気になったね


暑いのが嫌いだったけど寒いのも苦手だった茶太君


体調崩して無いかい?


体に気を付けて元気に暮らすんだよ


そうそう、オリオン座流星群の季節になったね


ピークになるのは21,22日ごろらしいんだけど、そのころは下弦の月が出てるから見づらいかも知れないね


9月は雨や曇りの日ばかりで見ることができなかった、乙女座やスピカといっしょに見られるといいんだけどなぁ


それじゃあ今日はこのへんで
また来月会いに来るからね

茶太君の隠れファン   銀狼小父さん




銀狼小父様、いつもありがとうございます!!


なんてロマンチックなのでしょう(^^)


茶太郎もお空の上できっとオリオン座流星群を見ると思います。


仮ママも見てみたいです☆彡


40回目という節目に相応しい素敵なメッセージを下さって、本当にありがとうございます!!



ちなみに、40回目だからと言って、特別な物は何も用意していないのですが、霊前には庭で収穫したトマトを供えました(^^;


しかし今日は早朝から何度も、花火の音がとどろいていて、まるで茶太郎の40回目月命日を記念しているかのよう!


本日から千葉県佐倉市の麻賀多神社で例大祭が行われるので、その合図の花火みたいです。


お存知の方もおられるかと思いますが、生前、茶太郎は毎年この御祭りに行ってました。


仮ママは茶太郎が虹の橋に移住してからも、茶太郎の爪を連れて、毎年この御祭に行き続けています。


今年は10/14~10/16の三日間なので、明日、10/15に子供達は連れて行きます。


茶太郎40回目の月命日と、佐倉の麻賀多神社の例大祭が重なるというのは、ちょっと凄いと思いました^^


top_catch.jpg
http://www.sakura-maturi.jp/



さてさて話は変わって、本日は皆様にご相談があります。


茶太郎の遺髪のことなんです(><)


茶太郎から取った毛はチャック付きの小さいビニル袋に入れて、骨壺に入れて保存してきたのですが。。。


L03B0044.jpg


クサいんです( ̄∇ ̄;)


ダニとかの虫もいるんじゃないかと思います。


遺髪を保管している方は皆様、どうされているのでしょうか?


切り取ってすぐに冷凍保存すれば良かったのかな・・・。


でも、寒そうで可愛そうで、出来ない。


L03B0045.jpg


↑今はこういう状態なのですが、例えば、ダニは避けられなくても、ニオイを消すだけだったら、重曹なんかはどうでしょうか?


ビニルから出して、紙製の封筒に入れ直して通気を確保して、その封筒を重曹の粉末の中に埋める!


そうすれば毛の劣化や飛散が防げて、ニオイは重曹が吸い取ってくれるような気がするのですが、やってみても毛に悪影響はないでしょうかね?


毛に何かを直接つけるのはNGなので、こういう方法しか思いつかないのですが、どうでしょう。。。


クサイのは不衛生で茶太郎もイヤがっているように思えて、茶太郎が可哀想なのです。


仮ママは真剣に悩んでいます( ̄へ ̄|||)


何かいいアイデアがある方は仮ママに教えて頂けると嬉しいです。


2012五月篠崎犬親会チャタ&アル9動画

※2012年5月のいぬ親会で撮影して頂いた写真です。
撮影者 → http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/



いぬ親会つながりで、ちばわんの「いぬ親会」の宣伝をさせて下さい。


10月15日(日)と11月6日(日)に東京都江戸川区篠崎でワンちゃんの譲渡会があります↓


201611_rinji_poster.jpg

詳細は→  http://chibawan.net/event/20161106-shinozaki-dog



そして、ちばわん繋がりで、下の愛護センターレポートも紹介させて下さい(^^)

what_aigo.jpg
http://centrerep.exblog.jp/


茶太郎のような子たちが、家族との出会いを待ち望んでいます。


どうかワンちゃんが欲しい方は、ペットショップではなくて、里親になる選択をお願いします♪



今日も最後まで読んで下さってありがとうございました^^


次回は月末頃に更新しますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _*)>




[ 2016年10月14日 ]

「星の人」と茶太郎の39回目の月命日

本日、2016年9月14日は茶太郎の39回目の月命日です。


今日も月命日のメッセージを頂きました!!


ありがとうございます^^


せっかくなので、今まで毎月、茶太郎にメッセージを下さっている銀狼小父様から、本日の月命日に届いた「茶太郎への手紙」を掲載させて頂きたいと思います。



『茶太朗君、おはよう

また一か月が過ぎて39回目の月命日だね

君が空の上に引っ越して3年3か月の年月が流れたんだね


暑かった夏が終わって涼しい秋が来て
雲の上でホッとしてるんだろうね


そうそう、茶太君の誕生日の日から空を見上げて探そうとしてるけど

ずっと曇りか雨で乙女座が見えないんだよ


明日15日は中秋の名月だね

天気が回復するといいんだけどね

13夜の月とスピカ、いい組み合わせなんだけどなぁ


じゃあ、今日はこの辺で
また来月会いに来るからね

茶太君の隠れファン   銀狼小父さん』




銀狼小父様、いつもありがとうございます!!


なんて素敵なお言葉なのでしょう。


茶太郎もお空の上できっと喜んでいると思います。


仮ママも凄く嬉しいです。


本当にありがとうございます!!



せっかくロマンチックな乙女座のスピカの話題を頂いたので、仮ママおすすめの星の映画のお話をさせて頂きたいと思います。


実は仮ママと茶太郎は、茶太郎の誕生日のお祝いに9月3日に公開された星の映画を観てきました。


タイトルは『 planetarian 星の人 』 という映画です。


茶太郎と先ワンと三人で、公開初日の9月3日に新宿のTOHOシネマズに行って観てきました。


タイトル通り、移動式プラネタリウムを全国各地で一人で上映している「星の人」と呼ばれる一人の男性の生涯を綴ったアニメです。


主演は茶太郎のテーマ曲、「雨音」を唄っている 小野Dこと小野大輔氏です。



ネタバレになてしまうので内容は控えますが、泣けるなんてもんじゃない。



子供達のこと以外でこんなに泣いたことはないというくらい、最後の30分間ずーーーーーっと大号泣でした。



仮ママが大袈裟に言っているわけではなくて、本当に会場中から大量のすすり泣きが。。。。


これを観て泣かない人はいないですね、本当に全員が泣いてました。


アニメなのに(笑)



映画が終わってエンドロールが流れても誰も席を立たず、そして、会場の照明が点灯した時には会場中から拍手が起きました。


仮ママはびっくりしてしまったのですが、映画館って観終わった後に拍手なんてしないですよね???


今は上映後に拍手するようなルールが出来たのでしょうか。


もしそうでないとしたら、あの割れんばかりの拍手は、この映画がそれほど心を動かす作品だということの証明だったように思われます。


とにかく、映画館にわざわざ観に行っても決して損はしない映画です。


予告を貼っておきます↓  今、予告を観ただけで泣きそう・・・。




この映画は元々、アニメ化されて、そして今回の映画になりました。

アニメは全5話で合計90分位の短編アニメです。


映画はアニメのその後の世界を描いていますが、アニメを観ていなくても全く問題ありません。


映画だけでも充分に楽しめます。


仮ママはアニメを視てから映画を観たのですが、アニメ観なくていきなり映画でも良かったかも、と思いました。


アニメはあまり感情移入できなかったのですが、映画は最高でした。


アニメを観たい方はYoutubeで観られます。





アニメにはあまり期待しないで下さい。


映画の前哨といった内容で、映画のほうがメインで超素晴らしい内容になってます。


アニメは小野Dの美声を聞く位の軽い気持ちで観て頂ければと思います。


そして、プラネタリウム繋がりでもう一つオススメなのは、東京スカイツリーの中にあるプラネタリウムで今上映されている、


「スターフライト北海道」 ※上映時間40分  です。

http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/program/planetarium/summer_16/


2016年11月7日までの期間限定上映ですが、案内ナレーションを小野Dがやっております!




仮ママはまだプラネタリウムは行っていないので、近いうちにまた茶太郎と一緒に行ってこようと思います。


ちなみに、小野Dの新曲のタイトルは「オリオンの夜」です(笑)


スピカも歌ってたけど今度はオリオンかい(笑)


小野D、ほんとに星が好きだなwww


そんなわけで、この秋は映画館で「星の人」を観て、プラネタリウムに行ってみるのはどうでしょう。


茶太郎は一度もプラネタリウムに行ったことがないので、仮ママが絶対に茶太郎をプラネタリウムに連れて行ってあげようと思います!


今日は銀狼小父様の御陰で、小野Dと星の話題を書かせて頂けて、良かったです^^


銀狼小父様、ありがとうございました。


そして、茶太郎を忘れずにこの記事を読んで下さった皆様、ありがとうございました。


次回は月末頃に更新予定です^^


[ 2016年09月14日 ]

茶太郎の誕生日2016と茶太郎への手紙

今日は茶太郎の誕生日(仮)です。



茶太郎は捨て犬なので、本当の誕生日はわかりませんが、茶太郎がうちに来た日を仮の誕生日としてました。



乙女座の茶太郎に、お誕生日のメッセージを下さった銀狼小父様、ありがとうございます!



茶太郎もさぞ喜んでいると思います。



今日はお誕生日という特別な日なので、茶太郎にプレゼントを用意しました。



霊前に供えた採れたてのオクラと、



皆様がコメント欄に書き込んで下さった、茶太郎への手紙です。
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-313.html



以前、茶太郎の二年祭の時に、皆様から頂戴した沢山のお手紙の半分だけを使わせて頂き、動画を作りましたが、今回は残りの半分を全て使って、動画にさせて頂きました。


茶太郎にお手紙を書いて下さった皆様、ありがとうございました。


今回使わせて頂いたお手紙は全部で9通です。



・ 神奈川県 みなとみらい様

・ 匿名希望様

・ 埼玉県 うみ様

・ 東京都 デイジーのママ様

・ 東京都 朔の父ちゃん様

・ ポチコ様

・ 千葉県 アスカ様

・ 三重県 匿名希望様

・ 東京都 ももママ様



以上、9名の皆様、茶太郎に手紙を下さって、本当にありがとうございました m( _ _ )m



また、今回は、お手紙の間に挟んでいる茶太郎の画像にもご注目頂けると嬉しいです。


殆ど、未掲載の画僧を使っていますので、必見ですよ^^



それでは、茶太郎へのお誕生日プレゼント、『茶太郎への手紙 お誕生日2016』 をご覧ください。





※Youtubeの状態によって、画面がフリーズしたり、ボヤけて文字が見えないことがあります。

その場合はリロードするか、暫く経ってから再生して下さい。


Youtubeから直接ご覧になる方はこちらです↓

https://youtu.be/ZSMK5Hn3cEs



ちなみに、今日初めて知ったのですが、本日の茶太郎のお誕生日(仮)は 『悠仁親王様』 と同じです(笑)



ということで、本日は茶太郎のお誕生日の記事を書かせて頂きました。



本日も茶太郎を忘れずに居て下さって、記事を読んで下さってありがとうございました。



次回は茶太郎の月命日、2016年9月14日に更新予定ですので、今後とも茶太郎をよろしくお願い申し上げます^^



[ 2016年09月06日 ]

茶太郎37回目の月命日 象牙のパブリックコメント

本日2016年7月14日は茶太郎の37回目の月命日です。


37回目って・・・そんなに経つなんて。。。


本日も茶太郎にメッセージを下さった方々、ありがとうございました。


こんなにも長い間、茶太郎のことを忘れずに居て下さって本当にありがとうございます。


毎月毎月14日を忘れないって、そうやっていらっしゃるのでしょう。


カレンダーに印をつけていらっしゃるか、アラームをセットされているのでしょうか(^^;


仮ママも見習わなければ!!


日々、見習わなければならない事がたくさんあります。


茶太郎のことも先ワンのことも後悔ばかりの仮ママですが、日々知識を得て、動物達の為に行動していくことで、今は亡き子供達にしてあげられなかった事への償いになるような気がするのです。



L03B0343.jpg



そんな後悔ばかりのダメ人間な仮ママの後悔の一つは、10年前にとても高級な印鑑を買ってしまったことです。



このことは誰にも言っていませんが、今は本当に後悔して時間を巻き戻せるなら戻りたいのです。



皆様のおうちにある印鑑って何で出来ていますか?



仮ママは10年前に、とある占い師の口車に乗せられて、とても高級な象牙の印鑑を購入してしまいました。



zouge.jpg



象牙をとる為に、象が生きたまま顔をえぐられているなんて考えもしませんでした。


zouge10.jpg


印鑑が象牙である必要がどこにあるのでしょうか。



仮ママはなんて酷いことをしてしまったのでしょう。



仮ママの印鑑にされる為に殺された象さん・・・どれほど怖くて痛くて辛い思いをしたことでしょう。



象さん、本当に本当にごめんなさい。



象牙はワシントン条約で売買が禁止されているので、海外では輸入禁止の国が沢山あります。




象牙本体と象牙細工を両方輸入してるのは、全世界で日本だけ。




しかも我が日本はほぼ野放しなのです(罰則がない)。



お金を儲ける為に、こうやって象さんを殺害することに賛同しているのです。



国家として禁止してくれていれば、仮ママだって5万円もする象牙の印鑑を買わされることもなかったですよ。



そんなアホな国、わが日本がまたまたアホなことを言いだして、象牙についてのパブリックコメントを国民に求めています。



2016年7月29日迄なので、「そんなバカな案はやめろ」と意見して頂けませんでしょうか?



今回は「「全形を保持している象牙」及びその加工品について、その考え方をより明確にするため、以下の案の通り解釈を具体化するものとします。この案について意見を求めます」という趣旨で、「カットされた象牙」じゃなくて「全形を保持している象牙」に関して意見を求めています。


カットされた象牙と全形の象牙では扱いが違うらしいのです。



そこで、どのくらいの大きさだったら「全形を保持している象牙」として認めるのか?ということで、国が提案しているのは20cm以上の長さということらしいです。



これについて国民に「どう思うか意見を聞かせて」と言っています。




たとえ1mmの象牙だって、その象さん一頭まるまる殺されているわけで、長さの問題じゃないと思いますが、なんてアホなんでしょう。



仮ママ的には「この20cmの案は却下して、1mmでも象さんの命の全形を奪っているので1mmにするべき」という意見を送ろうと思います。



〈意見内容〉

現在の案の内容には全面的に反対であり、以下の案への変更を要請する。

「一辺が1mm以上の長さを有している象牙および象牙加工品に関しては全形を保持している象牙として扱う。」


〈理由〉

国際的なゾウの密猟の危機的状況を考慮し、日本国内での象牙取引を即座に禁止すべきである。
特に緊急を要するのは、印章・工芸品・装飾品等あらゆる用途の象牙製品の譲り渡し(有償無償を問わなず、インターネット等の通信販売も含む)である。
違法な象牙の販売・所有・輸送に対しての懲役刑を含む罰則の厳罰化も行うべきであると考える。

今後日本国内での象牙取引・輸入を全面禁止にするためには、まず現状の譲り渡しの条件を厳しくすべきである。
今回の具象化で最大に厳しくする為には1mmが妥当であると思う。

また、人間の為に象の命を奪うことなんて許されない。
たとえ1mmであっても象牙は象牙であり、象は丸1頭分殺されて命を奪われているわけであるから、
1mmであっても象の命の全形である。

以上の理由から全形を保持している象牙の具象化に関しては象牙・加工ともに1mm以上の長さのものを全形として扱うべきであると考える。





以上が草案です。締切までまだ時間があるので、もっとちゃんと考えようと思います。





10年前に象牙を買ってしまった事の償いにはなりませんが、少しでも後悔の念を示すことが出来ればと思って、このことを記事にしました。



もしよければ、象さんの為に、国に意見を送って頂けませんでしょうか?




1行でもいいです。「20cmの部分を5mmにするべき」でもいいと思います。理由の欄には「5mm以下だと印鑑等に加工できないから」とかでいいのではないでしょうか。




パブリックコメントはこちらのサイトを見て、電子メール(添付ファイルや画像不可・文字のみ)かFAXか郵送で送れます。

http://www.env.go.jp/press/102720.html




象牙についてもうちょっと詳しい話はこれらの記事がおすすめす。



■東京の足立区にある動物の自然療法、統合医療を行う、【しんでん森の動物病院】のブログ

http://shindenforest.blog.jp/archives/60989303.html




■今回の記事で画像を2点お借りした「さっちーのブログ」

http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1373.html




■下のほうに要請文の実例があるので、参考になります「猫とビーガンな生活」

http://happyneko.jugem.jp/?eid=1874



L03B0342済み
※未掲載画像 2012年11月11日撮影



仮ママは10年前に象さんにしてしまった残虐な仕打ちの償いをする為に、象牙の取引が日本でゼロになるまで、この象さんの話を沢山の人にしていきたいと思っています。



茶太郎も先ワンも元飼い主に酷い扱いをされて辛い思いをしていた子供達です。



仮ママのところに来てからも、決して幸せではなかったでしょう。



もっともっとしてあげられることがあったはずなのに、仮ママが至らなくて子供達は可哀想だったと思います。



茶太郎や先ワンはもうこの世に居ませんが、今この瞬間も辛い思いをしている動物達は世界中に沢山います。



子供達を幸せにしてあげられなかった仮ママは、これからは辛い思いをしている動物達が少しでも減るように、動物達の声を世間に知らせて、そして動物達の辛い状況が少しでも良くなるように行動していきたいと思います。



どうかこれからも茶太郎と仮ママと動物達を宜しくお願い致します。 



今日も読んで下さってありがとうございました。



次回は月末頃に更新する予定です。




[ 2016年07月14日 ]

茶太郎の三年祭

本日2016年6月14日は、茶太郎の3回目の命日です。


茶太郎が虹の橋に旅立って三年が経ち、四年目に入りました。


茶太郎が居なくなって、もうそんなに経つなんて信じられません。


DSC_0203.jpg


もっと信じられないことは、茶太郎が虹の橋に旅立ってから、丸三年間、ひと月も欠かさずに毎月毎月、月命日に茶太郎にメッセージを下さる方がいらっしゃることです。


ただの捨て犬だった茶太郎にこんなにして下さるなんて、世の中にはなんて心の優しい人がいるのでしょう。


生きている時は辛い目に沢山あった茶太郎ですが、こんなに思って頂けるなんて、茶太郎の犬生も決して辛いだけのものではなかったのかもしれません。


毎月毎月、手間と時間を費やして茶太郎にお手紙を送り続けて下さっている方のお気持ちを、茶太郎&皆様と共有したいので、動画にさせて頂きました。


この動画を茶太郎の三年祭の記念として茶太郎に贈りたいと思います。


心温まる茶太郎へのお手紙をどうぞご覧ください。
(※スマホ等でも簡単に再生できるようにファイルサイズを圧縮して20MBほどに軽くしてあります)





※BGMは茶太郎のテーマソング(←勝手にw)小野Dのデビュー曲 『雨音』を使用しています。



ちなみに今回動画に使わせて頂いたお手紙は2014年7月14日~2015年6月14日までに頂いたお手紙です。


まだ2015年7月~2016年6月までの分がありますので、それは次回、皆様にご紹介させて頂ければと思います。



銀狼小父様、いつまでも茶太郎を忘れずにメッセージを下さって、本当にありがとうございます。


茶太郎はそのお気持ちをエネルギーにして、あちらの世界で幸せでいられるんだと思います。


茶太郎には間違いなく毎月、伝わっていると思います。


本当に本当にありがとうございます。



MAH01894 MP4_001001066
※旅立つ4時間前に撮影(未公開画像)




そして、今回の三年祭という節目に茶太郎はまた、仮ママにプレゼントを用意していてくれました。


しかも、今回は今までとはケタ違いに凄いのを!!



・・・仮ママひとりの事ではないので、公表して良いのか否か悩みましたが、このブログを読んで下さっているのは不特定多数の方じゃなくて、特定のごく少数の方なので、記事にしても大丈夫と判断しました。



茶太郎の偉業をお伝えすることのほうが大切だと思います。




長くなりそうなので簡単にお伝えしますと、おととい6/12に仮ママは東京初の「肉食反対デモ」に参加しました。



そこで、なんと、デモ行進している最中に、横の歩道を歩いていらっしゃる“ある方”をお見掛けしたのです。



“ある方”というのは、小野Dが『雨音』を唄ってる時の動画に映っていらっしゃる小野Dのバンドのミュージシャンの方です。



仮ママはそれはもうビックリして無意識に駆け寄ってお名前を叫んでしまったら、仮ママに振り向いて下さったので、「おれパラ」でいつも観てます的な事をお伝えして、小野Dが好きだという話をしました。



少し立ち話をさせて頂いて、恐れ多くもSNSで連絡を取らせて頂けることになったのです。



日曜日にプライベートで渋谷を歩いていたところを通りすがりのイチファンに声を掛けられても嫌な顔せずに、真摯にご対応して下さった挙句に、非常に腰の低い丁寧な御礼のメールまで送って下さるなんて、なんて人間のデキタ人なんでしょう。



さすが9年も小野Dと一緒にバンドをやっていらっしゃるだけのことはあって、ファンを大切にする真面目な方だと思いました。



茶太郎のテーマソング『雨音』を演奏しているご本人と繋がりを持ってしまったなんて、なんて凄いことなのでしょうか。



一応、その方が映っている『雨音』の最新映像を貼っておきます。2014年の「おれパラ」で唄われた雨音です。

(※歌詞の「キミ」という部分を「チャタ」に脳内変換してご覧下さい。)




(※特に4:25~lastまでが最高!)


あの日曜日の渋谷という想像を絶するほどの人混みの中で、仮ママがこの方を発見したというのは、茶太郎か神様のチカラ以外、有り得ません。


想像してみてください、自分の親しい人や家族でさえも、あの渋谷の人混みの中で見付けろと言われたら無理ですよね。



仮ママ的には日付から考えて、茶太郎が自分の三年祭に仕組んだ奇跡だと思いますが、どぉ思いますか?



茶太郎のテーマソングを『雨音』に選んだことが報われた三年祭でした。



茶太郎、仮ママを喜ばせてくれてありがとう。


茶太郎は凄いね。 なんか、今回は本当にビックリしてるよ。




茶太郎には神通力があるかもしれないと思って、三年祭の本日は神棚の榊を下げさせて頂いて、茶太郎の霊前に供えました。


この記事の一番上のほうの画像は、この神棚の↓榊を頂戴したものなんです。


DSC_0202.jpg


ちなみにこの榊は2015年10月に購入したので、8カ月も神棚を飾ってくれていました。


神様のエネルギーをたくさん受けたこの榊を茶太郎と先ワンの霊前に供えることによって、子供達があの世で神様のパワーを得られたらいいな、と思って神棚から頂戴いたしました。


神棚には新しい榊を買ってきて奉納するつもりです。




以上、神通力があるかもしれない茶太郎の(笑)三年祭のご報告でした。



本日は茶太郎三年祭の記事にお付き合い下さって、ありがとうございました。



このブログを読んで下さっている皆様にも、茶太郎からささやかな奇跡が贈られますように・・・。



次回は月末頃に更新するつもりです。


今後とも茶太郎を何卒よろしくお願い申し上げます。





[ 2016年06月14日 ]

茶太郎の35回目の月命日  トライアル失敗の件

本日2016年5月14日は茶太郎の35回目の月命日だそうです。

メッセージを頂いて知りました。 メッセージを下さった方、ありがとうございました。

来月は丸3年目の命日だそうです。


今日は33回目の月命日の記事の続きを書こうと思います。


33回目の記事で、2008年11月に茶太郎が里親さんにもらわれて行ったけど、トライアルに失敗して戻ってきたと書きました。


その時の事情をお話ししようと思います。


NEC_0736済
※2009年10月18日撮影 ちばわん犬親会にて


茶太郎は里親会で見そめられて、バイクショップの経営者の方に里親になって頂きました。


そのご家庭は、お子さんは既に大人になって独立したそうで、ご夫婦二人だけの家族構成で、そしてご自身の経営するバイクショップに茶太郎を連れていくので、お留守番はないという好条件でした。



そして茶太郎がこの方にすぐになついて(←仮ママよりも)、それはそれは嬉しそうだったので、茶太郎の里親さんとしては文句のつけようもなく、素晴らしいご縁だと思いました。



実際、かなり溺愛して下さっていましたし、茶太郎の持病も熱心に勉強して下さって、とても注意深く接してくれていました。



それなのになぜ2週間で戻ってきたかというと・・・・・・・・



茶太郎が人を噛んでしまったからなのです。



ショップなので色々なお客様が出入りする環境なのは当たり前でしたが、事件は里親さんがトイレに入ったほんの1分の間に起きてしまったのです。



最初は里親さんと茶太郎とお客様と3人で店内で会話をしていたそうですが、里親さんがトイレに行くために席を外した時に、分離不安症の茶太郎はパニックになってしまって、悲鳴のように泣き叫びながらトイレの前で飛び跳ねたりして暴れてしまったそうです。


NEC_0851済み
イメージ画像 ※2009年12月6日撮影 ちばわん犬親会にて



店舗に取り残されたこのお客様は元々犬好きだそうで、パニックを起こす茶太郎を可哀想に思って、「大丈夫だよ、すぐに来るから、こっちで待ってようね」的な声を掛けながら、茶太郎を抱っこしようとしたそうです。



どんなワンちゃんでもそうですが、知らない人にいきなり後ろから体を掴れたら、ビックリするし嫌がるのは当たりまえです。



ましてや分離不安でパニックになってる茶太郎を抱っこしようなんて、勇敢にもほどがある・・・(-▽-;



見た目は小さくて可愛らしい茶太郎なので、ヒョイっと抱っこしてれば大人しくなるように見えたのでしょうが、あの神経質な茶太郎が大人しく抱っこされるわけもなく・・・・。



結果、茶太郎の体を掴んだ手は、茶太郎に咬まれてしまったのです。



誰が悪いというわけではないと思うのですが、やっぱり事件なのですよね、犬に咬まれたとなると。



パニックで加減なくマジ噛みしたので、手の傷はかなり重症だったそうですが、賠償金等は請求されずに謝罪だけで事を収めてもらったらしいです。



お客様商売なので、もしまた何か不測の事態が起きた場合に、問題が起きかねないと悩まれたようです。



それで悩んだ末に、茶太郎を返すことにしたとの事でした。



元々、茶太郎は人間があまり好きではなかったし(←というか、家族以外の人間は苦手だった)、持病もあって容態が急変するかもしれなかったので、人の出入りがあるショップで過ごすよりは普通のご家庭のほうが良いかも・・・と仮ママも思いました。



それで茶太郎は2週間ほどで、また仮ママ宅に戻ってきたのでした。



お留守番がなくて、あんなに茶太郎の病気を調べて親身になってくれて、茶太郎があんなに懐いていたので、仮ママ的には良いご縁だと判断したのですが、仮ママの判断が甘かったのかもしれません。



茶太郎を迎える為に色々とグッズ等を揃えてくれた里親さんに凄く申し訳なく思いましたし、茶太郎にたくさんの精神的な負担を掛けてしまったことを凄く後悔しました。



NEC_0741済み
※未掲載画像 2009年10月18日 ちばわん犬親会にて撮影



この時のトライアル失敗の話は後日談がありますので、また次回に続きます。



次回は今月末頃に更新しますので、よろしくお願い申し上げます。



本日も茶太郎のブログを読んで下さって、ありがとうございました。


心から感謝いたしますm(_ _)m


NEC_0742済
※未掲載画像 2009年10月18日 ちばわん犬親会にて撮影



[ 2016年05月14日 ]

先ワンと茶太郎の思い出 先ワン命日

今日は先ワンの5回目の命日でした。


2011年4月27日に虹の橋に旅立ったので、もう5年も経つんですね。


茶太郎はその26か月後に虹の橋に旅立ちました。


サイズ小


茶太郎と先ワンは仲が悪かったのですが、最初のうちはそうでもなくて、先ワンが茶太郎の面倒を大変良く見ていました。


しかし時が経つにつれ、茶太郎は面倒を見てくれていた先ワンに反旗を翻し、先ワンに襲い掛かるようになってしまったのです。


いつも茶太郎が一方的に攻撃を仕掛けているだけで、先ワンからは何もしなかったので、毎回先ワンだけが負傷して出血していました。

L03B0180.jpg


仮ママがちょっと油断すると茶太郎が先ワンに襲い掛かっていたのです。


L03B0181.jpg


今思えば先ワンに可哀想なことをしました。



当時の仮ママは犬同士のことは犬同士に任せて人間はノータッチのほうが良いと思っていたのです。



これは間違いでした。



茶太郎に「やってはいけないこと」だと教えれば良かったのです。


たったそれだけのことだったのに。


このことをとても後悔しています。


先ワンは茶太郎の存在をとてもストレスに思っていたことでしょう。



先ワンにしてみれば、自分と仮ママの間にある日突然割り込んで来て、面倒をみてやったのに慣れてきたら恩を仇で返してくるなんて、茶太郎は最低なヤツだったでしょう。


NEC1206a.jpg

そして仮ママ最大の後悔は茶太郎ばかりを優先して先ワンを邪険に扱っていたことです。



先ワンに良く言い聞かせていたのは、茶太郎は身も心も傷ついている可愛そうな子だし、いつまでもうちにいるわけじゃないんだから、茶太郎が居なくなったらたっぷり甘えられるんだから、茶太郎を優先してあげなきゃいけなんだよ、と。


お兄さんなんだから我慢してね、と、しょっちゅう先ワンに言っていました。



茶太郎は分離不安だったので、どこかに出かける時も茶太郎だけを車に乗せて連れて行って、先ワンだけはいつも一人で留守番をさせていました。


茶太郎だけを連れて出掛けて行く仮ママを先ワンはどう思っていたでしょうか。


自分だけノケモノにされたように感じて、仮ママに裏切られたと思っていたかもしれません。


きっと言葉で言い表せないほど切なくて寂しかったのではないでしょうか。


先ワンは茶太郎と仮ママが出掛けた後、仮ママを見送ったままずっと玄関で待っている子でした。


まさか先ワンが先に虹の橋に旅立って行くなんて、仮ママはそんなことを夢にも思っていなかったので、先ワンを後回しにしていたのです。


NEC_0758a.jpg


仮ママはなんて愚かだったのでしょう。


どれほど泣いても叫んでも、もう先ワンが帰ってくることはありません。


茶太郎ばかりをかまって先ワンを後回しにしたことを仮ママは死ぬまで後悔し続けるしかないのです。


先ワンを邪険に扱ってきた行いを思い出せばキリがありません。


NEC_1022.jpg


仮ママと先ワンにもう次はありませんが、今ワンちゃんと一緒に暮らしていらっしゃる方は後悔のないように一日一日を大切に24時間全力で全てをかけてワンちゃんを可愛がってあげて下さい。


先ワンの写真を見ようと思っても先ワンのまともな写真は10枚位しかないのです。


茶太郎の写真は1,000枚以上あるのに。


先ワンの画像があればフォトブックを作りたかったのですが、フォトブックにする写真がないのです。


写真くらいもっと沢山撮ってあげれば良かった。


どうせ茶太郎のことは毎日のように撮っていたのだから、先ワンの写真だって撮ってあげれば良かったのに、なんでそれくらいのことをしてあげなかったのでしょう。


NEC_1251.jpg



ワンちゃんがいらっしゃる方は写真や動画を沢山撮っておくことをお勧めします。


良い画像が撮れたらフォトブックにするといいとですよ。


36ページフルカラーで198円で作れるそうです。 2016/4/30迄でしたら送料90円も無料になるそうです。


50dae78787f8b285d2e0c265b29ca0b9.png

https://www.n-pri.jp/photobook/



こなんなにお安く作れるなら作りたいですね。


茶太郎のことではこういう後悔はありませんが、一番大切な本当の息子にこういう後悔をし続けるというのは仮ママにとっては生き地獄です。


皆様は仮ママのように取り返しのつかないことをしないように、毎日を大切にワンちゃんと一緒にお過ごしくださいませ。


NEC_0866.jpg


長々とお付き合いくださいましてありがとうございました。


次回はGW明け、茶太郎の月命日の頃にブログを更新する予定です。


これからも茶太郎ブログをよろしくお願い申し上げます。





[ 2016年04月27日 ]

茶太郎の32回目の月命日 「茶太郎、武道館の采配」

今日2016年2月14日は茶太郎の32回目の月命日です。


今日は先月の31回目の月命日に茶太郎が起こした奇跡を皆様にお知らせしようと思います。


先月の月命日のことですが、茶太郎が仮ママに奇跡のようなプレゼントをくれたのです。


先月は、茶太郎のテーマソング「雨音」を唄っている小野Dの武道館ソロライブがあったのですが、仮ママは大好きな小野Dを是非とも前のほうの席で観たいと思っていました。


そうしたら、何と最前列のチケットを手に入れることが出来たのです。


こんな奇跡、あるのでしょうか。


最前列なんて、誰のコンサートでも当たったことないですよ。

DSC_0218b.jpg


そして、このチケットが仮ママの手元に届いた日が、2016年1月14日だったのです。


ちょうど茶太郎の月命日に届いたということは、これは茶太郎が虹の橋から手を回してくれたのだと感じました。


茶太郎は生前、毎日さんざん小野Dの歌を聞かされていましたし、小野Dのデビュー曲「雨音」を茶太郎のテーマソングにしてますから、茶太郎はきっと小野Dのことを知っているのだと思います。



そして仮ママがどれほど小野Dを好きかも、知っているのだと思います。


なので茶太郎は虹の橋から仮ママに、武道館最前列という奇跡をプレゼントしてくれたのだと感じました。


comment_028e17ae-5d44-4ea5-9e1d-cbb6689599f0.jpg


ありがとう、チャタ(^^)


そして、武道館で小野Dは茶太郎のテーマソング、「雨音」を唄ってくれました。


この雨音の時に仮ママは、武道館で茶太郎の気配を感じました。


もう、間違いなく茶太郎は虹の橋から武道館に自分の気配を送ってくれていました。


あの時は、茶太郎と小野Dと仮ママがセットになっているように感じました。


main_201602141630374e1.jpg
(※この武道館ライブは2016年2月20日24時~、BS241で放送予定です。雨音を唄ってるところが放送されたら嬉しいのですが・・・。)



茶太郎の御陰で、仮ママは小野Dの武道館ライブを最大限に楽しむことが出来ました。


茶太郎は凄いですね。 何かそういうことができる不思議なパワーを持っているのだと思います。


もしかしたら、仮ママが気付かないところで、事故に合いそうなところを助けてくれたり、目に見えない悪い事から守ってくれたりしている可能性もあるかもしれないと思いました。


茶太郎はこの世にもう居なくなってしまったけど、それでも虹の橋の向こう側の世界で、ちゃんと茶太郎は生きていて、今でもこちらの世界とつながっているのかもしれません。


だから、こちらの世界で茶太郎のことを想う時、それはあちらの茶太郎に届いていると思うのです。


このブログを読んで下さっている茶太郎のことを想って下さってる方には、毎月14日に茶太郎からの何か小さな贈り物があるかもしれません。


何かそういうことがあったら、ぜひ仮ママに報告して下さいね。


茶太郎は今頃、あちらの世界でどのような生活をしているのかわかりませんが、生前の今頃の時期に撮影した茶太郎の姿を載せさせて頂きますので、見てやって下さい↓


DSC00745.jpg
※多分未掲載画像 2012年2月9日撮影


いつもこのブログを読んで下さって、茶太郎を忘れずに居て下さって本当にありがとうございます。


次回は、次の茶太郎の月命日2016年3月14日頃に更新予定です。 


これからも茶太郎をどうか宜しくお願い致しますm( _ _ )m




[ 2016年02月14日 ]

茶太郎への手紙~茶太郎の誕生日~

今日は茶太郎の誕生日(仮)です。



茶太郎は捨て犬なので、本当の誕生日はわかりませんが、茶太郎がうちに来た日を仮の誕生日としてました。



その頃、2008年9月に撮影した画像が何枚かあるので、今日の記事の所々に使わせて頂きますね^^



NEC_0098a.jpg



乙女座のチャタ、かわいいです^^




今日は茶太郎が虹の橋に移住してから3回目の誕生日になります。



茶太郎が居ない茶太郎の誕生日が、もう3回目だなんて信じられません。



まだ2回目くらいな気がします。



昨年の誕生日2回目の記事はこちらです。
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-368.html



昨年の誕生日は、茶太郎への誕生日プレゼントを作っている時に、茶太郎は仮ママに逢いに来てくれたようです。





そして一昨年、誕生日1回目の記事はこちらです。
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-322.html



この年は、乙女座の茶太郎が、スピカという星の天体ショーを用意してくれました。




いつも茶太郎は自分の誕生日に仮ママを喜ばせてくれているようです。



NEC_0102a.jpg



仮ママから茶太郎への誕生日プレゼントは、仮ママやチャタを応援して下さる方とで作った、「茶太郎への手紙」の動画でした。




今年は9月の初めからプレゼントづくりを始めました。



なぜなら、2015年9月6日は小野大輔の舞台があって、仮ママは東京に行くので一日家に居ないからです。



自分の誕生日に、茶太郎はまたもや仮ママにプレゼントを用意していてくれたようです。



「仮ママしゃんが好きな小野Dしゃんの舞台を楽しんで来て下しゃい」



と茶太郎が言っているかのような、日にちのマッチング。




これはまた茶太郎が、仮ママを喜ばせようとして仕組んだ事のように感じました。



そして座席位置も前から4列目のセンターブロックという良席のチケットを手に入れることが出来ました。


DSC_0114.jpg



しかも小野Dの名前のD列というところまで仕組んでる(笑)



これはきっと茶太郎の御陰だと思います。



なので、仮ママも張り切って、茶太郎へのプレゼント動画を作成しました。



NEC_0082a.jpg



今回は茶太郎が虹の橋に逝ってから、ずっと茶太郎にメッセージを下さっているKotomiちゃんの茶太郎への手紙を動画にさせて頂きました。



仮ママとKotomiちゃんの合作ですね。



Kotomiちゃんは仮ママの娘くらいの年齢の若いコで、お顔も超カワイイ(芸能人になれる)ですよ。



Kotomiちゃんの家には茶太郎に似ているシェーテッドレッドのMダックスが居ます。



茶太郎の二年祭が過ぎても尚、いまだに茶太郎の事を忘れずにメッセージを下さるKotomiちゃん。



仮ママへのメッセージは別にして、茶太郎の分だけで全部で17本もありましたよ!!!!



茶太郎も虹の橋で喜んでいるに違いありません。



Kotomiちゃん、凄く忙しいのに、いつもありがとう^^



NEC_0083a.jpg



今回のBGMは小野大輔の楽曲から「シアワセナリス」のオルゴールです。



仮ママは「シアワセナイヌ」と脳内変換しています(^^;



この方から↓音源をお借りしました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6618399
※この方は「雨音」のオルゴールを作って下さった方です。



小野Dの楽曲を元に素敵なオルゴールを作って下さってありがとうございます^^



曲調がKotomiちゃんのお手紙と合っていて、ピッタリの仕上がりになりました。



とても良い動画に仕上がったので、茶太郎も喜んでくれていると思います。



それでは、茶太郎への誕生日プレゼント『茶太郎への手紙 Kotomiちゃんver.』 をご覧ください☆彡






Kotoちゃん、いつも本当にありがとう!



そして9月6日という日に茶太郎の事を思い出して、密かに祝って下さっている方、ありがとう!



茶太郎、お誕生日おめでとう。



これからもずっと忘れないよ。


NEC_0110a.jpg



※本日の画像は全て2008年9月に撮影したものです※



次回は茶太郎の月命日に更新します☆彡



動画『茶太郎への手紙』をご視聴下さいまして、ありがとうございましたm(_ _)m


[ 2015年09月06日 ]

茶太郎26回目の月命日

今日2015/8/14は茶太郎の26回目、2年2か月目の月命日です。



今日も仮ママが寝ているうちに、お二人から茶太郎の月命日にメッセージを寄せて頂きました。



2年以上経っても、こうして茶太郎の月命日にメッセージを下さるなんて、本当にありがたいし、茶太郎も虹の橋から喜んでいることでしょう。



いつも本当にありがとうございます。



DSC00110済201508
※未掲載画像 2011/08/08撮影




さて、今の時期は世間ではお盆ですね。


この時期は死んだ人があの世からこの世に帰ってきて、この世に滞在すると言われているようです。


茶太郎や先ワンもうちに帰って来ているのでしょうか。


特に何も感じないので、良くわかりません。


でもお盆だからというわけではありませんが、霊前の榊を新しくしました。


本当は例年通り、茶太郎の誕生日の9/6に新しい榊を供えようかと思っていたのですが、榊がないよりもあったほうが豪華に見えるので、早いほうが良いと思い、今日、2015/8/14の26回目の月命日に供えました。

DSC_0091.jpg



ところで、神前や霊前に供える榊ですが、正しい榊を供えていらっしゃいますでしょうか。



実は、神棚や霊前に供えて良い榊というのは一種類しか存在しません。



「本榊(ほんさかき」とか「真榊(まさかき)」という名称のもので、こちらはどちらの名称で表記されていても同一の品種です。



榊とは文字の通り、神の宿る木のことです。



しかし花屋さんなどでは「ヒサカキ(非榊・姫榊)」というのも売られています。



これは何かというと、名前の通り、榊に非ず椿(ツバキ)の枝なんです。



昔、物流が発達する以前、江戸時代とかそれより前の時代には榊は寒い地方ではあまり生育が良くなかった為、椿の枝を榊に見立てて、榊の代用品として使っていた時代があるそうです。



今もその名残りで、椿の枝を「ヒ榊」として販売しているのだそうですが、これはあくまでツバキの枝なので、榊ではありません。



だから、物流が発達して一年中、本榊が流通している現代には、全く不必要なものです。



もちろん、椿には榊のように神様が宿ることはありません。



なので、神前や霊前に供える場合は、「ヒ榊」ではなくて「本榊」のほうを選んでください。


sakaki.jpg




ちなみに榊も元をたどればツバキ科サカキ属なので、椿の一種なんですけど、非榊はツバキ科ヒサカキ属なので、別物なのだよ。



ヒ榊のほうは雌雄別株なのですが、本榊のほうは雌雄同株なので、オスメスの区別がありません。



これは何を意味しているかというと、混じらないということなんです。



ヒ榊はオスとメスで別の種類のヒ榊を掛け合わせて、新種を作ることも出来るのですが、本榊は掛け合わせることが出来ず、本榊は本榊のままなのです。





そして、榊は中国産ではなくて日本産の榊を選んでください。



ホームセンターや花屋で売ってる榊は中国産が多いので、産地を確認して下さい。



神前に供える物は、塩でも米でも野菜でも榊でも全て国産を奉納しないといけないそうです。



榊は半年~1年は持ちますので、購入回数は年に1~2回です。



ケチケチせずに国産のものを購入するか、もしくは鉢植えで自室で育てましょう。





最後に生前の今頃の茶太郎の未掲載画像を見てやって下さい。


すべて2011/8/8に撮影したものです。


茶太郎と仮ママは二人で海に行っていたようです。



DSC00106済201508

↑耳元の毛の柔らかい感触が画像から伝わってきて、茶太郎の毛の感触を思い出すことができました。



DSC00112済201508



↑熱心に海を見ています↓



DSC00111済201508


何で先ワンは一緒に行かなかったのかと思いましたが、もうこの頃は先ワンは虹の橋に逝ってしまっていたのですね。


茶太郎とも二人でお出かけする事って殆どなかったので、貴重なお出かけの画像が残っていて良かったです。


茶太郎が生きてきた証です。


今まで未掲載でしたが、この機会に見て頂くことが出来て良かったです。



これからも茶太郎を宜しくお願い致しますm(_ _)m





[ 2015年08月14日 ]

茶太郎2年1か月の月命日の奇跡

本日2015年7月14日は茶太郎の2年1カ月目の月命日です。


今日は茶太郎が奇跡を起こしてくれたので、記録の為に記事にしようと思います。


何が起きたか、順を追って説明しますので、もし良かったら読んでやって頂けると茶太郎も自分の功績を知って貰えて喜ぶと思います。


DSC_0072.jpg
(今日はジャガイモを供えました)



事の発端は2014年10月頃にさかのぼります。



茶太郎と先ワンの画像を撮影して保存していたマイクロSDカードを、仮ママは2014年10月頃に紛失してしまっていたのです。


数年もの長きにわたり、子供達を撮影してきた全ての記録がなくなってしまったので、仮ママのショックは筆舌尽くしがたく・・・・発狂しそうなほどでした。


人差し指の先よりも小さな物ですから、探すといっても発見はほぼ不可能に感じられました。



掃除機で吸い取ってしまったのかと思って掃除機を徹底的に探したり、ベットの隙間に落ちているのではないかと探したり、それはもう全身全霊で熱心に探しました。


でも、どこをどれだけ探しても見付からず、あんな小さな物ですから、もう二度と見付からないだろうと思っていました。



しかし、今は亡き二人の子供達の貴重なデータですから、諦めきれずにいました。


実はちょうど昨日も掃除機の中を探し直そうかと考えていたところでした。


ホースかどこかに引っかかっていて、当時は見付からなかったけど今なら見付かるかも・・・等と有り得ないことを考えていました。



2014年10月に紛失していますから、もう9か月も経っています。


現実には、掃除機を探しても見付かることはないでしょう。





しかし、今朝、目が覚めてベッドから起き上がったら、ベッドの上にマイクロSDカードが置いてあったのです。



自分の目を疑いました。


夢でも見てるのかと思いました。


でも確かに、そこに置いてあったのです。



DSC_0069.jpg



あれほど探しても見付からなかったのに、何故、今頃急に出現したのでしょうか。



出現ルートを考えて想像して、辿り着いた結論は 「服」 でした。



この2日~3日、急に暑くなったので、昨夜は昨年洗濯して仕舞っておいた夏物のハーフパンツを引っ張り出して着用して寝ました。



恐らく、昨年、このハーフパンツのポケットの中にSDカードを入れたままにして、そのまま洗濯して仕舞っていたのだと思います。


それ以外、出現ルートは考えられないので、多分、そうだったのだろうと。


季節が巡って暑くなったので、その服を昨夜着て寝て、寝ているうちにポケットから落ちたのでしょう。


問題は間違いなく洗濯してしまっていたので、精密機器のSDカードが水没してしまったということです。



データはダメになってしまって当然です。



しかし、確認したところ、SDカードはちゃんとPCで読み取ることが出来て、子供達を撮影した画像は全て無事でした!!


奇跡としか言いようがありません。



そして奇跡と言えば・・・。


出現場所が、眠りながら最後の瞬間を迎えた、茶太郎が生前一番大大大好きだったベッドであること。


そして茶太郎の月命日という日付け。



これはもう茶太郎からのメッセージに違いないと思いました。




DSC00739済20157



仮ママがいつも後悔して探していたSDカードを、茶太郎が天国から仮ママに手渡してくれたように思えて、仮ママは泣いてしまいました。


間違いなく茶太郎の采配だったと思います。


実は茶太郎は虹の橋に旅立ってから、今までに何度も仮ママを助けてくれるような事がありました。



もしかすると茶太郎は、そういう奇跡的な力を発揮できるような世界に居るのかもしれません。


そこから、こちらの世界のことを見てくれているのかもしれません。


意思の疎通というか、こちらの想いや考えが茶太郎に届いているように思います。


なので、このブログを読んで下さっている方が茶太郎のことを想う時、きっと茶太郎には通じていると思います。




20111225 2

↑雑誌を枕にして眠る茶太郎  ※未掲載画像 2011年12月25日 22:25 撮影


DSC00243済み201507
↑敷物を手でぐちゃぐちゃにしてから寝る茶太郎  ※未掲載画像 2011年9月30日16:33 撮影



これからも茶太郎をたまに思い出して頂けると嬉しいです^^



25回目の月命日はとても素晴らしい奇跡が起きた日でした。





[ 2015年07月14日 ]

茶太郎への手紙 二年祭

本日、2015年6月14日(日)は茶太郎の2回目の命日です。


茶太郎が虹の橋に逝って、丸2年が経ちました。


神道では二年祭、仏教では三回忌にあたるそうです。


今頃、茶太郎はどうしているのでしょうか・・・。


DSC_0056.jpg


茶太郎が大好きだったキイチゴの収穫が激減しているのは、チャタが食べに来てるからだと教えて頂きました。


だとしたら、今年も相当、食べに来てましたね笑




二年祭記念に霊前の榊を新しくしようかと思ったのですが、今の時期は新芽の時期で販売中止なのだそうですorz


7月下旬~8月頃には再流通するそうですので、9月6日の誕生日に榊を変えようと思います。



新しい榊は供えてあげられませんでしたが、今回も茶太郎への手紙の動画を作りました。



皆様がコメント欄に書き込んで下さった、茶太郎への手紙です。
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-313.html



皆様から沢山書いて頂いて、全部は載せきれなかったので、日付の古い前半部分を使わせて頂きました。


後半の日付の新しいお手紙に関しては、また今度、動画にさせて頂きますので、その時はまた観て下さいね。


今回は 『茶太郎への手紙 二年祭ver. 』 で、今までのBGMとは違い、アンドレギャニオンの「めぐり逢い」を使いました。



仮ママと皆様の合作という形で、茶太郎の二年祭に供えてあげたいと思います。





茶太郎への手紙を書いて下さった皆様、ありがとうございました。


茶太郎もとっても喜んでいると思います。



過去にも茶太郎への手紙を何度か掲載しておりますので、復習用に過去の分も掲載しておきます。



① 2013年7月2日 公開  『 茶太郎への手紙  雨音ver. 』



掲載記事 http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-313.html




② 2013年9月6日 公開  『 茶太郎への手紙 スピカver. 』 



掲載記事 http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-322.html


③ 2014年6月14日 公開  『 茶太郎への手紙 一年祭記念ver. 』



掲載記事 http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-362.html



④ 2014年9月8日 公開  『 茶太郎への手紙 誕生日2014年ver. 』



掲載記事 http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-368.html



以上、茶太郎の二年祭のご報告でした。



茶太郎が虹の橋へ逝ってしまってから丸2年が経ったのに、茶太郎を覚えていて下さる方が何人かいらっしゃるので、もう少しブログは続けたいと思います。


まだ未掲載の写真とか裏話とかあるし。


茶太郎を覚えていて下さって本当にありがとうございます。

とても有難いです。嬉しいです。


これからも茶太郎と仮ママを宜しくお願い致しますm(_ _)m




※今日は特別に2本立てなので、次の記事へ続く。

http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-395.html
[ 2015年06月14日 ]

茶太郎22回目の月命日

本日2015年4月14日は茶太郎の22回目の月命日だそうです!!

メッセージを頂いて22回目だということを知りました。

いつも茶太郎の月命日にメッセージを下さって、本当にありがとうございます。

茶太郎も喜んでいると思います。



今日は茶太郎が大好きだったキャベツの芯を供えました。

先月の月命日に供えた赤い薔薇の花はしぼんでしまったのですが、茎と葉が元気なので捨てるわけにもいかず、今月もそのままにしてあります。

DSC_0042.jpg

それにしても榊の持ちの良さにはビックリです。

過去記事の榊を検索したところ、2013年の榊と2014年9月の榊が混ざっているそうです。

神棚の榊よりも長持ちしています。

これはとても良い事だと思います。

きっと子供達が今居る世界が、良いエネルギーの流れる場所なのだと思います。

仮ママは神様に、子供達を犬の死後の世界の中の、最高の世界で幸せに暮らせるようにして下さいとお願いしてきました。

この榊の持ちを考えると、おそらく神様が子供達を良い世界にお導き下さったのだろうと思います。


仮ママも子供達をお花見に連れて行きましたよ。


茶太郎が生きていた頃に一緒に見た桜と同じ場所で、今年も見ました。

DSC_0025.jpg

DSC_0027.jpg

DSC_0026.jpg

DSC01253.jpg
未掲載画像 ※2012年4月18日15時 撮影

茶太郎と一緒に桜を見たことを思い出しました。


DSC_0020.jpg

DSC_0022.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0019.jpg

DSC01252.jpg
未掲載画像 ※2012年4月18日15時 撮影

DSC_0023.jpg

茶太郎も桜の花を楽しんでくれたでしょうか。



そして桜の後には毎年恒例のアースデイTOKYOのお祭りが開催されます。

仮ママは4月18日(土)の午後にお客さんとして行きます。 実行委員でもボラでもないです。
完全にお客さんとしてショッピングに行きます。

一人で行くので、どなたか一緒に行きませんか? FBにご連絡下さい^^
EDT2015_topbanner.jpg
詳細はこちら→ http://www.earthday-tokyo.org/


そしてアースデイとは別に、杉本彩さんの団体が主催する犬猫イベントが、4月17日(金)~4月26日(日)まで9日間にわたって、六本木で開催されるそうです。

4/18の夜の部に行きたいのですが、来場者が多くて入れないでしょうか。

とても興味があります。 どなたか行く方はいらっしゃいますか?


main.jpg
http://www.eva.or.jp/happyanimalfesta/



そして今日は更にもう一本。


新規お預かりさん、里親さん、移送ボラさん、募集します~仔犬&若犬複数頭
http://i13kei.exblog.jp/21117572/



[ 2015年04月14日 ]

チャンタクロースさんの未公開画像

本日はクリスマスだそうです。

チャンタクロースさんは神様の元へ帰ってしまいましたので、新しい活躍をお伝えすることは出来ません。

なので過去のチャンタクロースさんの画像をお披露目したいと思います。


すべて2011年12月24日に撮影したもので、未公開のものを選びました。

たっぷり掲載しますので、かわいいチャンタクロースさんを見てやって下さい。


DSC00572済201412

これは朝のように見えますが、実際は14:30に撮影した画像です。

DSC00578済201412

陽の光が気持ち良いようです。

DSC00577済201412

犬にもっとも必要な成分の葉緑体が不足していたチャタは良く草を食べていました。
当時の仮ママは葉緑体について無知でしたので、子供たちに葉緑体を与えていませんでした。
二人とも仮ママのせいで葉緑体が不足して死んでしまいました。

DSC00569済201412

これは相当可愛いですね^^ これよりもっと可愛い画像もあるのですが、それは来年にしましょう。

DSC00610済201412

これは手ブレがひどかったので掲載を見送りましたが、画像編集ソフトを使ってここまで修復ができました。

DSC00612済201412

これもちょっとボヤっとしていますが、修復せずにそのまま掲載しました。

DSC00593.jpg

この系統の画像は沢山撮影したので、沢山ストックがあります。

DSC00603_201412251121403a4.jpg

どんなチャタも全て可愛い。

DSC00606済201412

以上で、今年公開分のチャンタクロースさんの画像は終了です。

まだまだストックがありますので、来年以降も未掲載のチャンタさんをお披露目できたらいいな、と思います。



今年も一年間、細々とではありますが、このブログを続けてこられて良かったです。


アクセス数は茶太郎が生きている時の半分になってしまいましたが、こんなブログに訪問して下さる方がいらっしゃることが大変嬉しいです。


来年も細々とではありますが、続けていけたらいいな、と思っています。


今年一年、茶太郎ブログに訪問して下さった皆様、本当にありがとうございました。


茶太郎を忘れないでいて下さる事が何より嬉しいです。


仮ママは毎日毎日、常に茶太郎を思い出しています。


あんなに苦労してきた可愛い茶太郎の存在を一生忘れないでいたいと思います。


もう茶太郎には二度と会えないけれど、これからも茶太郎をよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


_


[ 2014年12月25日 ]

茶太郎の10月の月命日 YOSHIKIからの献花

先月末、茶太郎の地元、横浜に茶太郎を連れて行ってきました。


茶太郎は横浜がとても好きで、鎌倉のいぬ親会に連れて行った時には、車から窓の外を見て、クぅーん、クぅーんと泣いて、とても興奮していました。


自分が昔住んでいたところ (←捨てられたところでもある・・・) だということがわかったようでした。


仮ママの家からはとても遠いので、なかなか茶太郎を連れて行くことは出来ませんでしたが、遺骨になった茶太郎を一度、地元に連れて帰ってあげたいと思っていました。


先月末、仮ママと茶太郎の念願がやっと叶って、横浜に行くことが出来ました。


85856144732de2bbda815a998be07847.jpg


今思えば、これも茶太郎が仕組んだことなんだと思うのですが、X JAPANのワールドツアーの日本公演(4年ぶり泣)の、横浜アリーナの最前列のチケットを譲って頂くことが出来たのです。


横浜は遠いけど最前列だったら行きますよ。


そんなわけで、茶太郎の采配の下、X JAPANに釣られて横浜に茶太郎 (爪) を連れて行って来ました。


茶太郎は喜んでくれるかな~と思っていましたが、本当にとても喜んだようです。


なんと、茶太郎は自ら、YOSHIKIから献花を頂戴するという快挙を成し遂げました。


P2014_0930_222823.jpg
※連れて行った茶太郎は左下の巾着に入っています。



YOSHIKIはステージで、亡きHIDEとTAIJIが立っていた位置に薔薇を置いて献花することがあります。

DSC02237.jpg

DSC02234.jpg


その薔薇を2輪、YOSHIKIから頂戴したのです。


この2輪はYOSHIKIから茶太郎と先ワンへの献花をだと思いました。


DSC02208s.jpg


家に持って帰って来て、子供たちの霊前に、Xになるように飾りました。


DSC02198.jpg


茶太郎と先ワンに1輪ずつです。


DSC02202.jpg


そして、昨日10月14日の茶太郎の月命日には、ちょうどドライフラワーが完成しました。


20141014.jpg

※2,014年10月14日撮影


ちょっと見にくいですが、中央に飾ってあります。


こんな感じで、茶太郎の2014年10月の月命日は、とっても記念すべき月命日になりました。


茶太郎は横浜に帰れたのが、よほど嬉しかったのだと思います。


そんな喜びが、YOSHIKIの薔薇という形になってあらわれたのだと思いました。



仮ママにとっても思い出深い月命日となりました。


チャタ、ありがとう。

[ 2014年10月15日 ]

茶太郎への手紙~茶太郎への誕生日プレゼント~

2014年9月6日の茶太郎のお誕生日(仮)、お祝いのメッセージを下さった方、ありがとうございました。

茶太郎も「忘れられていなかった!」と思って、さぞ喜んでいることでしょう。

本当にありがとうございました。仮ママも嬉しい限りです^^


捨て犬の茶太郎の誕生日を9月6日に定めた経緯は、昨年の乙女座の記事をご覧ください⇒
http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-322.html


昨年同様、今年の関東は曇天だったので、茶太郎の乙女座の星、「スピカ」は観えませんでしたね。



茶太郎の誕生日、我が家では年一回の恒例行事として、神棚の榊を新しくしました。

神棚の榊は一年持ちますから、枯れるまで交換しなくても大丈夫なんですよ。

DSC02191.jpg


背景に「賀正」の紙が貼ってありますが、別にお正月に撮影したわけじゃなくて、撮影日は本日です。

松と竹と日の丸の絵柄がとっても気に入ってしまって、一年中貼ってあるのだよ。

この紙は毎年、年末に地域の回覧板で回ってくるので、こちらも元日に年一回交換しています。


子供達の霊前の榊も交換してあげれば良かった。


DSC02193.jpg


子供達へのお供えは、最近、オクラばかりです。

収穫し忘れて固くなってしまった巨大オクラの生命エネルギーを子供達に捧げています。



そしてそして、茶太郎への誕生日プレゼントとして、またもや「茶太郎への手紙~誕生日プレゼント~」の動画を作りました。

東京都のKさんが送って下さった、直筆のお手紙を動画にして茶太郎にプレゼントしました。

仮ママとKさん、二人からの茶太郎への誕プレです。


今回のBGMも茶太郎のテーマソング「雨音」 by 小野大輔 ですが、なんと今回は木琴・鉄琴バージョンです。

とても美しいBGMです。

このBGMを作ってネットで配布して下さってる方、凄いですよね、有難うございます^^ 

小野D、愛されてるなwww



それでは、茶太郎の為にKさんが書いて下さった素晴らしいお手紙を是非ご覧ください。






ちなみにこのお手紙動画を作り終えて、Kさんに「茶太郎への良い誕プレになりました」的な連絡をしている最中、茶太郎がやってきました。

本当にビックリしたのですが、ウチのどこかでビニル袋をガサガサと漁るような音がしたんです。

長くて大きな音でした。

生前、しょっちゅう茶太郎はビニル袋を漁ってイタズラしてたのですが、その時と全く同じ音がしたんです。


直観で、これは間違いなくチャタがいる!! と思って、「ちゃーくん、帰ってきたの? お手紙うれしいの?」等と話しかけました。

たまたま帰って来たのか、四六時中、常にウチに居るのかはわかりませんが、間違いなく茶太郎が居ました。


20120228 6 201409済
※2012年2月28日撮影

きっとこんな風に喜んでいたのだろうと思います。

Kさん、茶太郎への手紙やメッセを下さった皆様、ありがとうございました。

茶太郎には間違いなく伝わっていますよ。


茶太郎への手紙は随時、こちらから送って頂けます。

http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-313.html

※申し訳ありませんが、「茶太郎への手紙」以外の書き込みは削除させて頂きます。仮ママへのコメではなくて茶太郎へのメッセージをお願いします。

Facebook ⇒ https://www.facebook.com/profile.php?id=100006828660546




茶太郎を忘れないでいて下さって本当にありがとうございます。

次回は今週中に更新します。


[ 2014年09月08日 ]

2014年8月 茶太郎の月命日

昨日、2014年8月14日は茶太郎の月命日でした。

DSC02185.jpg

畑でとれた生命力あふれたオクラを食べさせてあげました。


過去を振り返って4年前の今頃、茶太郎がまだ生きていた2010年の8月の画像で未掲載のものがありましたので、この機会に掲載させて頂きたいと思います。



NEC_1478 201408
※2010年08月01日24:18撮影


これは知人宅で撮影した写真です。 

他人様のお宅に伺っているにも関わらず、勝手にソファーの上に乗っかって、しかも寝てるという・・・。

茶太郎は結構ずうずうしいところもあったのですね。



NEC_1469 201408
※2010年08月14日17:41撮影


これは大変貴重ですね、

4年前の月命日と同じに撮影された写真です。

写りが悪かったのでボツにして未掲載でした。



NEC_1467 201408済
※2010年08月14日17:42撮影


これも4年前の8月14日です。 お顔が全然写ってないのでボツにしたような気がします。

THE 耳!!  って感じですねwww



NEC_1473 201408
※2010年8月03日13:10撮影


これは茶太郎の作業を記録するために撮影したような・・・。

この日、茶太郎は、仮ママの枕に巻いてあったタオルを、足や手を駆使してホリホリしながらどかして、タオルがなくなった枕の上を陣取って、そこで寝るという暴挙に出たようです。

これは良くやってましたね。

気づくと枕からタオルを勝手にどかして、そこに座り込んでいるという事が何度かありました。

この画像を見て、そんな茶太郎を思い出しました。



・・・というわけで、茶太郎が生きていた頃のこと思い出しながら、茶太郎の月命日を記念して、過去の未掲載画像にコメントをつけて載せてみました。


最後までご覧下さいまして有難うございました。

次回はもっとましな記事を書きたいです。。。><


[ 2014年08月15日 ]

【動画更新】茶太郎の一年祭

今日はとうとう茶太郎の一年祭です。

茶太郎が虹の橋に旅立ってから、丸一年が経ちました。

昨年の今頃、茶太郎はもう遺体になってしまっていたんですね。

今頃は茶太郎の遺体を抱っこしていたのですね。

DSC01973 201406
※2013年6月15日9:58撮影

最後の一晩も今まで通り、茶太郎が大好きだった「抱っこ寝ん子」をして寝ました。

昨年も今日と同じ位に気温が高くて暑かったので、チャタのご遺体が腐敗しないように、冷房をつけていて、仮ママは長袖を着ていました。


チャタが虹の橋に旅立った当日は、とてつもなく忙しかったことを覚えています。

チャタと一緒に最後の散歩をしようと思ってカートに遺体を寝かせて出かけた記憶があります。

それに火葬場を探して手配をしたり、遺体の写真を撮ったり、骨壺(←ペンキ缶www)を買いに行ったり。

結局、火葬は翌日6月15日の13時に予約できたみたいです。

すっかり忘れてましたが、今、火葬場で撮影した写真の日付を見て確認しました。

DSC01988 済201406
※2013年6月15日 13:52撮影

茶太郎が虹の橋に旅立ってから、生前から応援して下さっていた方から、お悔やみの御品や玉串料やお花を頂きましたね。

とても有難かったし、今もまだ、その時の感謝の気持ちを忘れることは出来ません。

あまつさえ今日の一年祭には群馬のママ様から濃いピンクの素敵なお花を頂戴しました。

なんて素敵なお花でしょう。

チャタも、それはそれは喜んでいる事と思います。

奇跡的にまだ花を咲かせてくれている、銀ちゃん&ミルクママ家から頂戴した白い胡蝶蘭とのマリアージュが、とっても素敵で何度も見とれてしまいます。

DSC02141 済201406

群馬のママ様、今まで沢山のご支援金や物資、50日祭のお花と今回のお花と、沢山のお気持ちを頂戴いたしまして、本当に有難うございます。

今回のお花、一日でも長く咲き続けてくれるように、心を込めてお世話させて頂きます。

いつも色々として下さって、とても言葉では言い尽くせないほど感謝しております。
本当に本当に有難うございます。


そして、素敵なお花を頂いたので、仮ママからも一年祭用に、茶太郎にご飯を作りました。

茶太郎が大好きだったトマトと採れたてのレタスです。 

DSC02136 済201406

新鮮な生気を食べて、茶太郎も満足してくれたかな、と思います。

もう仮ママが茶太郎にしてあげられることは、食事を供える事と、思い出すことしかありません。

茶太郎を思い出しながら、茶太郎の記録をこうして書き綴ることくらいです。

そんな仮ママと同じように、茶太郎の事を思い出して今でも毎月のように、茶太郎にメッセージを下さっている方がいらっしゃいます。

大変ありがたいことです。

茶太郎は思い出して下さる方の心の中で生き続けることが出来ます。

だから、今日のこの一年祭に、その一部を茶太郎への手紙として、茶太郎に捧げることにさせて頂きました。

今でもチャタにしてあげられる事があると思うと、少し寂しさが紛れる気がします。

今回の動画は全て御一人の方からのお手紙をまとめたものです。

動画内にお名前を掲載させて頂きました。


皆様から頂戴した茶太郎への手紙も、これから順次、このような形で茶太郎に捧げていこうと思います。


このままご覧になる方はこちら↓ ※BGMの音量は調節できます。




このうような感じで、今日の一年祭は茶太郎の作業に追われ、とても忙しい一日になりました。

1年前と同じくらい忙しかったです。

皆様の御陰で、思っていたよりも充実した茶太郎の一年祭になりました。

ありがとうございます。

これからも皆様から頂いたお手紙を、茶太郎に見せてあげられるように、少しずつ動画を作っていこうと思います。

※茶太郎への手紙

今は亡き茶太郎のことを、たまに思い出して頂ければ嬉しいです。

これからも茶太郎を、どうか宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
[ 2014年06月14日 ]
プロフィール

茶太郎の仮ママ

Author:茶太郎の仮ママ



tyatarou



ご訪問下さって有難うございますm(_ _)m

茶太郎という保護犬の預かり日記です。

茶太郎は2013年6月に虹の橋に旅立ちました。

茶太郎は居なくなりましたが、引き続き動物の命の大切さを伝えていきたいと思っています。


御問合せはFacebookにお願いします。



tyatarou


※このブログはリンクフリーですが、記事や画像の転載をした際は御一報下さい

バナーやリンク・転載に関する詳細は【コチラ】を御覧下さい☆

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム








命を考えよう
今読まなくてはいけない本


別窓で開くWEB絵本です。無料で読めます↓






犬に関するリンク集














ペットのおうち



ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



いつでも里親募集中



どうぶつ基金バナー200x40 (2)











ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所



東北地震犬猫レスキュー.com



難病でもあきらめないで下さい。
遠くても行く価値がある病院です↓



下館で茶太郎が御世話になった福井先生が独立開業しました↓









ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2


人間用医薬品の個人輸入↓
バイアグラ、カマグラ通販ED薬の個人輸入ベストくすり







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。